人気ブログランキング |

ロシア式熱のさげ方

インフルエンザ流行ってきてますね。うちでも先週末、長女が頭痛と37度台の熱を出しました。ちょうど土曜日の午後だったので、病院も締まってるし、自宅で安静しかないなあ、と思っていたら、名案が!先日読んだ米原万理さんの本「ロシアは今日も荒れ模様」に、ロシア式のカゼの治しかたが書いてあったのを思い出したんです♪(試してみたかったのよね)

さっそく、実験!!長女ももちろん、この本を読んでいるので、笑みを浮かべていそいそと看護師になりきる私に「おかーさん、人体実検??」とおびえていましたが、仕方なく実験台に。

「本にはハチミツをコップ3分の1、それにレモン1個分しぼって飲む」と書いててあったけど、私はハチミツを適当にコップにいれてポッカレモン(私のチュウハイ用)を、これまた適当にいれ、熱湯で割りました。
「寝る前に足をお湯で暖める」は忘れてしまい(笑)、「熱いミルクにバターを溶かして飲む」は気持ち悪そうでやりませんでした。
あとウオトカでの喉と背中と首の付け根あたりのくぼみへの温湿布は、米原さんがされたように使い捨てカイロで代用。
抗生物質はなかったので、葛根湯を服用。

「もともと、37度5分なんだから、もしこれで治っても、鼻高々にならんでよ!」といいながら、娘は寝ました。
結果は...一日で無事完治しました!やったー!!!

こんな母に付き合ってくれて、ありがとうね!

by looktothisday | 2006-01-17 20:30 | 日々思う事