人気ブログランキング |

「体の声を聞く」

ドタバタの数日間だった。

始まりは、火曜。職場で、急に筋肉痛。日曜のフラメンコ自主練のせいか、はたまた月曜の公民館ヨガか・・・とも思ったけど、こういうことは普通ないのでこれは、体調悪いなあと自覚した。早速、医務室で検温、うむ、36度9分。微妙。夕方には、休みたくないフラメンコのレッスン。先月も無理してカゼをぶりかえし、痛い目にあっているぞ。そーだ、見学だけしよっと。と思っていたのに、レッスンが始まると、いの一番に鏡の前に立つ私。こういうときほど、熱があるので必死になるので結構うまくできたりして・・・その後やっぱり夜中に熱発。翌日は、年1回の高校時代の友達との同窓会@温泉!いや、いや、いや、絶対行きたい!と後悔しても、もう遅いのである。

ヨガの本やDVDで、「体の声を聞く」というのがよくでてくるけど、私はこれができてない。というか、やりたいことを目の前にすると、その誘惑に勝てない。無理をしてしまう。「明日の私のブログのエントリのタイトルは”体の声を聞く”だわ。」と熱にうなされながら考えていた。朝起きて朝刊をひらくと毎日よんでる女性読者からのエッセイ投稿欄が、なんと全く同じ「体の声を聞く」!!もう、これは、笑うしかない。はい、偶然はありません。これは、今私が学ぶべきことなんですね。

思いが通じたのか、一時的に熱がさがる。お風呂は無理でも、顔だけみたいと思い、食事時だけ参加。みんな変わりなく、笑顔で大丈夫??と迎えてくれた。で、今もヨガを続けていること、最近「美しい背中と肩甲骨」をめざしてフラメンコを始めた事、それでもやっぱり夢中になると体の声も周りの忠告も聞かずに、つっぱしりダウンしてしまうこと・・・などを話すと、全員から「相変らずねえ」と太鼓判をいただく。(爆)湯煙に消える友たちを見送り家に帰る。無理はできない、木、金は福岡出張なんだもの。で、また、家でダウン。

二日連続の研修なので、一泊して夕方天神にできたslow flowのアシュタンガヨガのクラスを受講するつもりだったけど、これは、さすがにキャンセル。体調は、昨日同窓会の後おとなしく寝ていたのが良かったのか、かなり良い。研修後、ヨガクラスのかわりに「マユーラの森」というところでドーシャチエックをしてもらう。簡易的なのはなんどか試したけど、ほんとのところが知りたかったので。結果は、ヴァータが一番優勢で次がカヴァ、ピッタもそこそこ。調べてくれた方から言われた事に苦笑。「ヴァータが優勢な方は、色々あちこち情熱のおもむくまま、動きまわるんですよね。でも、もともと、疲れやすいので、すぐダウンしてしまうんです」だって。当たりすぎ。みんなグルで私に「体の声を聞け」って教えてくれてるんだな。今度こそ、わかりました。あと、冷たいものを大量に飲まないこと、(これでホットヨガのあとの不調の原因がはっきりした)、リラックスすること。現在はピッタがあがっているので、それようのハーブテイがおまけについてきた。「ちょっと、まずいですけど」と素直におしえけくれたマユーラのスタッフの方、ありがとう。

とう、いうわけで、しばらくは「体の声を聞く」ことを第一にやっていこう!(と、はりきらないこと)

by looktothisday | 2005-11-25 19:43 | 日々思う事