デリーへ

今回の旅はJAL利用の成田~デリー直行便。普通なら、当日、福岡から成田便なのだけど、どうも3連休のせいか、成田便の早割がありませんでした。仕方なく前泊、しかも羽田。これが甘かった。
羽田~成田移動の大変さ・・・これは重いスーツケースを持ってだし、時間はかかるし、乗換えがあるし・・・もう二度としません。ホテルが京成成田駅の近くだったので。ここにつけばナントカなると思ったんだけど、なんとこの駅、下りのエスカレーターがなく、長い階段。まじ、転がりおちそうでした。一つ目の階段がもう少しで終わりそうなとき、小学生の男の子が「大丈夫ですかあ」と声をかけてくれ、私はその昔のひよこのCMを思いだしたとです。「もうすぐ終わりだから大丈夫だよ」と答えたけど、そこから、まだまだ続くので、お言葉に甘えて手伝ってもらえばよかったと後悔したのでした。

まあ、こんなトラブルもありましたが、翌日、ちゃんとグループに合流し、機上の人となりました。満席で、3人掛けの真ん中。両隣はビジネスマン。観光という感じの人は少なく、いかにも仕事・・・という人が多かったのが印象的。隣の方にはインド入国カードの書き方を教えていただいたりしてお世話になりました。

デリーには夕刻着。デリーの空港は去年新築されたとかで、とても近代的で美しい。ところどころに、ムドラーのオブジェがあり、インドに来たことを感じさせてくれます。

両替でルピーに。あまりお金を使うこともないというので、少しだけ。これが後に大事になりますが・・・

すぐに専用車でホテルへ。ここで、トラブル発生。どうも、ホテルがわからないらしい。でもグループのTさんが「でも、さっき通りすぎたのでは。名前が見えましたよ」と一言。そこでガイドさんが弁明。「ホテルの名前がかわりました」

全員、ちょっと納得。でも、??? なんで、Tさんはその名前が掲げられたホテルを見たの?

いやあ、恐るべし、インド人。

なんちゅういい加減な言い訳をするんでしょうね。

でも、なんとかチエックイン。

ホテルはインドでは上等らしく、エアコンもついていましたよ~。

もちろんトイレットペーパーもあるし、快適、快適。翌朝も早いので早めに就寝。
[PR]

# by looktothisday | 2011-10-22 21:58 | インド・アーユルヴェーダ研修

インドより帰国しました!

無事、帰国しました!!

あっという間の10日間。

体調を崩すのではと心配してくださった皆さん、何のトラブルもなかったですよ~!
交通事情の悪さは、ものすごかったですが、動じない自分にびっくりでした。

インドは呼ばれないと行けない国。そして、何度も何度も訪れてしまうほど、その魅力にはまってしまう人と、もう二度と行かない!!と、大嫌いになる・・・
どちらかだともいわれます。

私はとても好きになりました。もう、次回の計画をしているとこです。

普通は、海外旅行が終わると、はっと現実に戻ってしまうけど、インドは日本に帰ってからが始まりのような気がします。ずっと続くのです。不思議~!

自分が少し変わったような気がします。人生観が変わるという話に納得です。

時差も3時間半だし、ほとんどをアーユルヴェーダの施設で過ごしたので、心も体もクリーンな感じです。帰国してからも、疲れはほとんど感じず、体調がいいです。

また日常生活に戻りましたが、こんな状態をキープできればと思います。

旅のつれづれは、少しずつアップしたいと思います。

途中でデジカメが使えなくなったり、携帯のカメラもいっぱいになったりとトラブル続きで、写真はあまりないのですが、その分、たくさん心の財産となったようです。
[PR]

# by looktothisday | 2011-10-18 19:39 | インド・アーユルヴェーダ研修

心はもうインド・・

10月・・・

そして、ほんとにインド旅行がやってきます。

まだまだ先だと思っていたのに。

先週、やっと母に話しましたが、心配そうな顔をみると、やっぱりごめんなさい、いつまでも

心配かけてと思うのでした。

さすがに慣れてはいるけど、今回はインドですものね~。


スーツケースをだして、その周りにごちゃごちゃと小物を置いて、パッキングは直前にやります。

だから、現在この部屋はいつもにも増して、すごいことになっています。

今回の荷物の特徴は衛生材料と薬が多いことです!!うーむ。


旅程はこんな感じ。

1日目  福岡~羽田~成田
2日目  成田~デリー
3日目  デリー~ムンバイ~ナンデッド
4~6日目  ナンデッドでアーユルヴェーダ
7日目  夕方ナンデッド~ムンバイ(寝台車)
8日目  ムンバイ観光後デリー
9日目  デリー観光後 成田へ
10日目  成田~福岡

ね、なんかもう心はインドです。
[PR]

# by looktothisday | 2011-10-02 15:30 | インド・アーユルヴェーダ研修

そろそろ旅の準備

もう秋かなと思っていたのに、また残暑の日々。でも、きっと、もう少しでしょう。

今日は家に引きこもりで、Fさんに借りた「インドなんて二度と行くかっボケ」を読破しました。
読みたいな、でもやめとこうかなと思っていたとこを、私のインド行きを知ったFさんが貸してくださったんです。

「これ読んだら、インド行きたくなくなりますから~」Fさん。

いやいや、もう始めから大爆笑で、娘に「電車で読まないほうがいいよ」と注意されました。
この作者、自称中程度の引きこもりと書いてあるけど、お笑い芸人を目指したり、脚本家の学校に通ったりしているだけあって、面白い。めちゃくちゃ面白かったですね~。

トイレとボッタクリと下痢は怖いけど、ますます楽しみになりました。私もなんか変わって帰るかな。

旅の準備もそろそ始めようと思います。インド旅行は普通と違うものがいっぱいいるらしい。リストをみて、ちょっとビビる。

一番驚いたのはデリー市内のレジ袋禁止!!持ってるだけで、最悪の場合、禁固5年か罰金20万円だってよ~。
噂に聞いたことはあったけど、本当らしいです。なんちゅ~国でしょう。

日々、忙しいので少しずつ準備しようっと。(と、いうか、苦手なのよね~)

本、1冊読んだだけで、なんだかもう何回かインドに行った気がします・・・
[PR]

# by looktothisday | 2011-09-11 15:38 | インド・アーユルヴェーダ研修

油断禁物の3周年!!

はっと気付くと、エキサイトのブログは1ヶ月も書いていませんでした!!最近はお友達のブロガーさんたちも同じような状況のよう・・・ちょっと寂しいなあ。

その間に私のヨーガ教室も3周年。なんて早いの。
3人でスタートした教室も、今は十数名のヨーガにはまった方々で、にぎやかに練習しています。

3周年で気持ちを新たに・・・色々考えていたんですが、ちょっと象徴的な出来事が。

それはその3周年の日の前日、自宅でとあるアサナを練習していたら、低い位置でバランスをとるのなんですが、なんと顔面から床に着陸!!唇がアンジェリーナ・ジョリーみたいになってしまいました。即、氷で冷やして、歯も大丈夫で切れてもなかったので、大事にはいたりませんでした。

ヨーガをはじめてこんなことは初めてでしたね。これぞ、油断というもの。
3年無事に続いたからといって、調子に乗るなというメッセージだと、即、思いました。

なので、3周年の教室では、このことを正直にお話しました。ドジな私にぴったり。
幸い、ジョリーのほうは、すっかりわからなくなっていたので、よかった、よかったです。

今後も気を抜かず、生徒さんも私も無事に練習できていることに感謝していこうと思います。

初インドの日程も決まりました。また、書きます。
[PR]

# by looktothisday | 2011-09-03 15:39 | Yoga

今この時を

昨日は一日、ヨーガの勉強で福岡でした。

浮世離れした、でも大切な時間です

勉強に行った日は、いい感じで帰ってきますが、またすぐ日常モードに戻るので、

月に一度は勉強会に出席するようにしています。

今回はヨーガ教師の養成クラスを復習させていただいたり、お手伝いをしたりした後、ヨーガ・スートラとラージャヨーガのクラスを受講して帰りました。

一番心に残ったこと(毎回違う・・・)

ヨーガの幸福のための3つの心の状態

1・ゆっくりしたスピード

2・集中している

3・無心

この状態で、今、この時を過ごしていく。

過去も未来もない、今この時だけが存在するものだから。

シンプルだけど、なんて、難しいのでしょうね

なんかユーウツと思っている時は、ほとんどの場合、先のことを予測しています。

うまくいかないのでは?と予想しています。

悪いときには、もうすでに妄想状態。

私の場合は、過去はあまり悔やむこともないし、この妄想も

いいほうへガンガン飛んでいくことも多いし、

旅の前は脳内トリップで何度もその場所を往復してしまう能天気妄想族でもありますが。

だから、結構、ポイントはわかってはいるんですけどね~。

しばらく「今、この時を・・・」とつぶやきながら生活してみようと思います

今、この時を幸せな状態で過ごし、得るものも失うものも、ありのままに

受けとめて。
[PR]

# by looktothisday | 2011-07-31 15:28 | Yoga

音痴疑惑

娘たちとカラオケに行きました。

娘たちは次から次と最新の曲を歌いまくる。私も好きなのばかり。少女時代やKARAは振り付けもちょっといれたりして、とっても可愛いです。
それにジャニーズもね!いったいいつ覚えているの?

私はと言えば、歌いこんだ松田聖子やユーミンや十八番のカーペンターズなんかを歌うのだけど、そればっかりじゃ進歩がないので、最近は嵐も練習中。

・・・なんだけど、異常にヘタ。ドヘタ。オードリーの若林か・・・というくらい下手。もしかして音痴なのでは??と、思うくらい。
嵐の「ONE LOVE」だけはは、マツジュンにそっくりには歌える。これはネタにできると娘たちはいうけど。

娘たちがいうには、多分、リズム感がない、まだ覚え切れてない、歌いこまれてないってことで、私もそう思うけど、ちょっと、今日はへこんで帰ったのでした。

嵐にははいれないわ。難しい。

連休ですっかりリラックスできて、また明日からお仕事頑張ろうって思います。
[PR]

# by looktothisday | 2011-07-18 19:14 | 日々思う事

複雑な心境

先日の検診の結果を聞きに病院へ。「大丈夫ですよ~っ」て言われると、無罪放免の気分になりますよね。

くだんの先生も今日はインドのことはスルーで、「もう来年の予約しとく?」とういう感じでよかった、良かったです。

そういえば、前回の受診のとき、待合室で待っていたら、「●●さんですか?」と看護師さんに聞かれ、自分の名前に聞こえたので、「はい」と言うと、血圧を測られ、むくみのチエックをされました。普段ないなあ・・・と思っていたら・・・

あとで別の看護師さんが来て、明瞭に「●●さんではないですよね?」と聞かれたので、違うので「はい」と答えました。

ど~も、人違い。多分、妊婦さんに間違われたみたいですなあ。

う~ん、妊婦=お腹が大きい、しかし若いはず・・・

最近は高齢出産もあるしなあ・・・。

まだ子どもを産めそうに見えたってことで、まあ、前向きにとらえることにいたしましょう(笑)
[PR]

# by looktothisday | 2011-07-15 11:25 | 日々思う事

お医者さんの反応

お休みをとって、1年に1回や2年に1回の検診、まとめて受けてきました。嫌なことはいっぺんに片付けたくて。

もう何年もお世話になって信頼しているお医者さんに、秋のインド行きのことを話す必要があったので、お話しすると、

インド!!!

「インドは危ないよ!コレラになるよ!病気になるよ!悪い人がいっぱいいるよ!」

と、驚きの否定的反応!

「アーユルヴェーダの病院も本物のいい病院は少ないらしいし、医者でもないのに医者って言ってる人もいるよ!」

と、続きます。先生ご自身は行ったことないとのことなんで、職業柄ひどいめにあった人の話をいっぱい聞いていらっしゃるのかな。

日本からM先生が引率してくださるから大丈夫だといっても、やはり不安げ。
「一緒に行く人じゃなくて、インド自体が心配なの」
本気で心配してくださるんで・・・
一般的にインドもアーユルヴェーダも怪しさ満載なんでしょうね。これは、母に話すのも作戦を練らないと。

それで初めてヨーガ教えてることもお話して、おもちゃのような名刺渡すと、「へえ~」っと
びっくりした模様でした。

「やせるかな?」(先生は太め・・・笑)

いつも、ヨーガに理解のあるお医者さんのお話ばかり聞いているので、この一般的なお医者さんのリアクションに、ちょっとびっくりしたのでした。

そういえば、大先生が言われてたなあ。「ヨーガを始めてる医者も増えてきたけど、まだまだ少数の変わり者です」って。

そうなんだ~と実感した日でした。
[PR]

# by looktothisday | 2011-06-28 20:19 | 日々思う事

初めてのマタニテイ・ヨーガ

職場にマタニテイの後輩が二人います。一人がまもなく産休にはいるので、今日、ミニ・マタニテイ・ヨーガのレッスンをやりました。

二人とも、あまりヨーガに興味はなさげだったので、無理強いしてもねえ~と思っていたけど、一人が呼吸法を知りたいというので、ギリギリの開催です。

と、いっても、昼休みに職場のほんの片すみで 30分くらいかなあ。

アサナは準備体操にもなる「花のポーズ」と骨盤の傾斜運動くらいしかしませんでしたが、妊婦さんって、まったくヨーガをやったことないのに、すう~っとはいってきますね。
ここで、私は、とてもびっくりしました。

お産のときは、骨盤の傾斜が意識できると、ずいぶん違うらしいけど、二人とも、なんのことやらという顔だったので、簡単に説明しておきました。私も知らなかったんだけどね~。

呼吸法は「月と太陽の呼吸法」と「カパラーバーテイ」」です。

お産のときに、自分の呼吸をコントロールできるための練習です。少しずつ上手になることで、自分自身もお産に対する自信がついてきます、私にもなんとかなるんじゃないかなって。

最後は瞑想。お母さんの呼吸を整えていって、おなかの赤ちゃんと会話してみました。

騒々しい、色々な物音の中、静かに瞑想する二人。

神々しくみえました。妊婦さんのパワーってすごいと思いました。静かで強い。

これは、先生のおっしゃる「ゾーン」にはいるのも夢ではないなあ・・いいなあって思いました。

二人の元気な赤ちゃんに会えるのが楽しみです!!!
[PR]

# by looktothisday | 2011-06-10 20:31 | Yoga