<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ごちゃ混ぜの・・・

冷え込む週末でしたね!

しなくてはいけないことはいっぱいあるのに、普通の家の仕事をしただけで、もう、午後も遅い時間。

また憂鬱な時期です。そう、大掃除。

何が苦手と言って、片付けほど、苦手なものはないです。捨てられないんです。整理できないんです。ぐちゃぐちゃなんです~。

マザーテレサもガンジー師も、この世をさる時に、何も物を残しませんでした。マザーはいつも着ていた服の着替えが一枚あっただけだそうです。

何という潔さ、清らかさ、そして強さ。ああ、私もそうなりたい。「マザーは・・・」とつぶやきながらも、雑多なものに

どっぷりつかり、はまって、また抜け出せなくなって、疲れてやめちゃう。

マザーテレサどころか、松居和代だって無理だわ

私は目標が高すぎる。。。

でも、高橋和巳先生の本にあった・・・「あきらめ」が大事と

とかなんとか言いながら、今年も終わりそうです

先日は朝ヨーガとスートラの勉強会にも行ってきました。どっぷり一日ヨーガにつかってきました。

もう来年やりたいことを、同期や先輩方と語りあい、やりたいことがいっぱいありすぎて、その選択に悩むとこです。これって、とても幸せな悩みですね。

そして、同期の友達や先輩、そして先生にもインドから帰ってずっと胸にあったことを聞いていただいて、今は心が落ち着きました。

話していたら、なんか不平不満だらけの自分が、恥ずかしくなりました。

今年もあと少し・・・。
[PR]

by looktothisday | 2011-12-18 16:31 | 日々思う事

アーユレヴェーダ的生活

インドから帰って、アーユルヴェーダの本だけでも、もう3冊読みました。

アーユルヴェーダ的な生活、完全には無理ですが、出来ることだけでも実践しています。

ご存知のように、ビールはなるべく飲まない。

白湯、一日に600mlから800mlは、主に食事とともに飲む。

白湯は、お湯を沸騰させて、10分から15分、沸騰させ続けます。そうすると、本当に甘く感じるおいしい白湯の完成です。消化と浄化を助けるそうです。

去年はまずく感じましたが、今年はハチミツをまぜたよう・・・

朝おきたら、アーマ(未消化物)がでるという舌のお掃除。

22時には就寝、6時には起きる。

私はヴァータ体質なので、ゴマ油で、オイルマッサージ。ゴマ油というと、「えっ!!」と皆さん思われるのですが、太白ゴマ油という特別なもので、キュアリングで一度沸騰させて用います。さらっとしていて、べたつきもなく肌はとてもいい感じですよ。少なくとも、乾燥による痒みや粉をふくということは全くないです。この香りがインドでオイルマッサージを受けたときと同じで、なつかしいというか、すごく効いてる感じがします。

そして、瞑想。この効果はアーユルヴェーダでも同じ考え・・・。

まだまだですが、無理をせずに、少しずつ日常生活に根付くように、努力していきたいです。

無理をしないというとこが、とっても大事と思う今日この頃・・(笑)

インドの先生に処方していただいたハーブのお薬も、とても調子がいいので、コンタクトをとってお願いして送っていただくようにしました。続けてみようと思います。
[PR]

by looktothisday | 2011-12-07 21:31 | Yoga