<   2010年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

エキシビジョン

歴史に残る壮絶でハイレベルな戦いが終わり、メダリストたちの一夜限りのショー。

競技では見せない少しリラックスした表情がみなさんいいですね。日本勢では高橋くん、真央ちゃん、美姫ちゃん。真央ちゃんはやっぱりこういう、華やかで明るくて軽やかで、そして力強い曲が似合う選手だな~と私も思いました。でも今回のオリンピックでの重厚な曲への挑戦は、今後、彼女の財産になると思います。目に見えたり、見えなかったり。経験とはそんなものですから。

私が一番感動したのは、プルシエンコ。この人はやっぱり違う・・・王者のオーラがある。4年後のソチにも意欲を燃やしているといいます。私はこの人についていこうと思いました。(爆)私が思ったくらいだから、きっと、そう思った選手はたくさんいると思いますよ。彼は真央ちゃんのトリプルアクセル成功を高く評価しています。真央ちゃんも頑張れば、きっと女プルシエンコになれる。そんな女子選手どこにもいないし。ロシエットも真央ちゃんが果敢にTAに挑戦する姿に勇気づけられたと語ったそうですね。おそらく、真央ちゃんは自分のためだけに一生懸命やっていて、こんなことは意図してないと思うのだけど、こういう人がいますものね。

なんだかんだ思いながらフイギュアは終わり、バンクーバーオリンピックもまもなく幕をおろします。
[PR]

by looktothisday | 2010-02-28 19:47 | 日々思う事

銀メダリスト・・・

偶然仕事をお休みにしていたので、朝一番に用事を済ませ、10時からTVで女子フュギュアFPを観戦。なんという幸せ。1組の選手からゆっくり見ました。下位の選手の中にはベテランも個性派も将来有望組もいるから、これも面白いんです。

フィンランド代表ではSPで振るわなかったキーラがフリーでは満足そうな顔だったので良かったです。昨シーズンは辛かったから、オリンピックででれて良かったよね。相変わらず美しくて、確かバンクーヴァー美人番付1位じゃなかったけ。レピストは自己ベストで180点台で、ヨーロッパ勢で1位で、すごい!彼女は子猫顔で細くて、上品ですよね。

そして3組目。鈴木あっこちゃん。彼女もSPでは悔いが残ったけど、FPでは会心のできばえで、気持ちが十分に伝わり、演技終了後の涙に私も思わずもらい泣き。入賞は立派です。
4組は強豪ばかり。美姫ちゃんは相変わらず、落ち着いては見えたし、素晴らしい演技だったけど、なんかちょっと元気がなかったような気がします。メダルまであと一歩。悔しいだろうなあ。そうそう、左手の薬指の指輪・・・誰にもらったのかしら?イミシン。噂のあの人なら、苦労しそうだから、やめときなって言いそうだけど。(笑)

その後、ついにキムさんと真央ちゃん。キムさんはノーミスで悪いところは一つもないです。最高です。おめでとうございます。あの状況を耐えうる精神力はすごい。
真央ちゃんはミスが2つあったけど、目標のトリプルアクセルはちゃんとパーフェクトに飛べた。でも、あの悔しい涙、正直で負けず嫌い。この人はどこまでも炎のチャレンジャー。まだまだのびしろがある。なにより、あのファイトが素晴らしい。きっと史上最高のスケーターになれるよ!!!
おっと、忘れていました。4位の長洲未来ちゃん。この子、大きくなりましたね。別人のようで、表現力もついて、何より、大舞台で動じない強さ。そのうち、日本チームに来てくださいよ。

ここからはぼやき。・・・男子でも4回転飛べるプルシェンコが銀、女子ではトリプルアクセル飛べる真央ちゃんが2位。う~ん、4回転復活のためにでてきたプルシェンコ、この結果に「これなら男子シングルアイスダンスだ!」と言ったらしけど、大きく納得。彼が組合作ったら私もはいる。(笑)もちろん、プルも真央ちゃんも完璧ではなかったけど、大技をもちっと評価して欲しいですね。フィン友が真央ちゃんとヨナの差はアスリートと女優の差だねと言ってたけど、私も同感。
悔しい銀メダリストでした・・・

オリンピックまではあと4年あるけど、世界選手権は来月。こっちも頑張ってほしいです。久しぶりの中野選手も楽しみ。
[PR]

by looktothisday | 2010-02-26 15:39 | 日々思う事

セイチョウホルモン

久しぶりに甥っ子たちに会いました。弟のK君はもうすぐ1年生なので、明日、机がやってくるそうで、家具の移動が大変そう。実は私もランドセル買ってるけど、まだ内緒。
お兄ちゃんに去年あげたとき、「僕のは?」と言って号泣した姿が昨日のようだけど、1年って早いなあ。

妹はいつも、笑えるネタを持ってるんだけど、今日の大うけは、成長ホルモンの話。なんでも、学校の先生に「成長ホルモンは夜の10時がピークででるから、その時間には子どもは眠っていないといけません」という話を聞いたらしい。私も子どもたちが保育園のとき、その当時の園長先生に同じ話を聞いたなあ。

それで、さっそく、妹は夜なかなか寝ない子供たちに「ほら、早く寝ないと成長ホルモンがでるよ~」と諭したところ、甥っ子たちはびびって、半泣きで眠ったらしい。どうも、「セイチョウホルモン」というオバケだと勘違いしたらしい。今日も妹がヒソヒソと「セイチョウホルモン」がでる話をすると、二人とも小声になっていました。まあ、そのうち、気付くでしょうが、どんどんセイチョウホルモンがでるように早く寝てくれるので、勘違いはそのままにしておくそうです。(笑)可愛いよね~。
[PR]

by looktothisday | 2010-02-20 20:12 | 日々思う事

あ~良かった!!!

またもや、盛り上がりましたね~、フィギュア男子。

今日も仕事だったけど、気が気ではなく、同僚も同じで、なんとかチャンスをみつけてはTVのある場所へ。(笑)国を挙げてのお祭りなんだな~。やっぱり。

3人の選手は、みんな素晴らしかった。高橋君は男らしく、潔く4回転やって、その後はちゃんとふっきって演技する。彼の場合は、こけてもただでは立ち上がらない根性、こける前、ケガする前とは違う強さが財産。ケガの功名とは、このことだと、色々な人に勇気を与えたと思います。
織田くんのハプニングは、見ていられずにTVから逃げてしまった私ですが、ちゃんと、靴ひもを結びなおして演技を続けたことに意義がある、大きな意義がある。
小塚君は大舞台で、4回転を決めた・・・すごい。

ライサチエックは4回転こそしなかったけど、完璧な演技だったし、どんなに軸が曲がろうがこけないプルシエンコもすごい。ランビエールの表現力は群をぬいているし、ウィアーはまるで妖精じゃないですか!チャンだって、19歳でカナダ中の期待で押しつぶされそうな中、頑張ってたし。

実力がありながら、発揮できなかったペルネル、ジュビエール、アボット・・・たくさんの選手たち。オリンピックって、いったい・・・
3月にはまた世界選手権があります。ここで、悔しさをぶつけてほしい!!!

ともかく、今日はひと安心。選手の皆様、本当にお疲れさまでした。感動をありがとうございました。来週は女子ですね~。
[PR]

by looktothisday | 2010-02-19 21:52 | 日々思う事

フィギュア 男子 SP

今日は、フュギュアの様子が気になって、仕事が手につかなかった人、多いのでは??

私も、なんだか、そわそわ。そろそろ、プルシェンコのすべる時間。なんて気になって。もちろん、ライブは仕事中で見れませんが。
それで、とうとう、昼休み、家に帰っちゃいました!ちょうど、織田くんの演技が終わったとこ。うんうん、良かった、モロゾフコーチと抱き合うシーン。高橋くんはプルに続いて、自己最高の得点だったとのこと。いや~、このSPの曲、すごくセクシーで彼の魅力が満載!良かった、良かった!

それからが、大好きなジュビエールが散々の結果・・・。私も涙がでそうだった。コメントが「全てを失い、とても辛い」昨年末に練習中にケガをして、グランプリファイナルには出場できず、まだ影響があったのかな。不運としかいいようがないです。
お願い、フリーは悔いのないように演技できますように。

続く、小塚くんは、今季では一番良かったのでは?最後に笑顔もでてたしね。彼はソチでも十分いけそうだし!

乙女系のウイアーは、ピンクがとっても似合い、すごく素敵な演技だったと思います。ここで、仕事に再出発!

その後、ライサチエックにほんの少しリードされたけど、高橋くんは3位!ああ、フリーもあの笑顔がみたいものです。

それにしてもプル!!!バナナ1本で、あんな演技できるなんて、すごすぎです。なんだか憎たらしくなっちゃった、昔の大相撲の北の湖思い出したとです!!!

金曜日も昼休みに家に帰ろう。。
[PR]

by looktothisday | 2010-02-17 19:21 | 日々思う事

予知夢

多くの人が経験しているように、私も昔から、正夢もしくは予知夢?はよくみるほうだと思います。幸い、重いものは少なく、こんなの当ててもね~という類が多いのですが。(笑)

今朝は、地震と庭木の剪定の夢をみました。まず、地震の話は、私がど~も東京に行っていて、地震に遭遇+「崖の上のポニョ」みたく地上が水浸しという夢。いつものように、朝、家族に夢を披露しているとこで、テレビで大阪での地震情報。でも、いつものことなので、「ふ~ん」という感じ。東京じゃないし。(笑)

職場で、夢の話で家族に相手にされなかった話+庭木の剪定の夢のこと話してると、同僚が「味方するわけじゃないけど、隣の施設、○○造園はいってますよ~」よし、よし、なかなかの予知だぞ。

って、全くしょーもないんですけどね。(笑)

でも、先週はAさんに偶然会いました。AさんはBさんとも共通の友人。BさんはAさんになかなか会えない状況。Bさんは今、辛い状況にあり、でも理由あって私はBさんのことをAさんに伝えない。そして、Bさんに会ったのでAさんに会ったことを伝えるとBさんがドンビキ。なんと、その日、AさんがBさんの夢にでてきて、「相変わらず優しかった」そう。Bさんは、こうゆう類のことを全く信じないのですが、このことは、こうゆ~こともあると記憶していてくれるそうです。

これは、私たちは、心がつながっていると、その回路で夢で出くわす・・・そうゆう例ではないかと?

もちろん、心がつながっていなくても、偶然の一致もありますけど。(経験あり・・・笑)
私はこうゆ~経験が多分普通の人より多いので、事実を認めざるを得ないわけです。

一番、印象的なのは、大好きな祖母との永遠の別れの時。
亡くなる1週間前に、棺におさまり、平和に花で囲まれた祖母の夢をみました。その後に急変し、全く同じことになりました。亡くなってすぐは、最後にお世話になっていた場所で車椅子に乗って、暗い廊下で「まだ、ここにいるの」と言う夢をみました。ちょうど、49日の頃、「今はここ」と言って、白黒で川岸に彼女はいました。そして、数ヵ月後「今はここ。安心してね」という場所は、どうも天国。祖母自身、よく正夢をみるタイプだったので、私たちは今でもつながっているのでしょう。今でも節目には登場します。「まかせておいて」と。

私のような平凡な人物にも、目には見えない不思議なことが、日々起こっていて、おそらく、それは現実よりも真実であるということ。そう信じると、毎日はとっともミステリアス?
[PR]

by looktothisday | 2010-02-16 20:48 | 日々思う事

オリンピック、やっぱり楽しみたい

オリンピック、始まりましたね~!
私も昨日から、ずっとテレビにくっついています。開会式前のグルジアの選手の悲報に、本当に胸が痛い・・・。グルジアといえば、「やさしい嘘」という映画を思い出す・・・これも悲しい映画でした。

ジャンプのノーマルヒルは全員予選通過できたけど、結果は残念ながら・・・伊東選手の15位が最高。個人的に期待していた竹内択選手は34位。あと、ラージヒルと団体があるので、ぜひ、いいとこを見たいなあ。それにしても、スイスのアマン選手はすごい・・・「金ですね、はい」みたいな解説が物語るその美しい飛ぶ姿勢。ちょうど、NHKの「ミラクルボデイ」でやっていて、そのバランス感覚、風と友達になるという、その意味がよくわかりました。

モーグルは家族で、ライヴで応援。上村選手、一歩届かず。これって、本当に運ですね。オリンピックって、4年に1度だから、去年なら金メダルだったかもしれないし。フュギュアの中野選手だって、去年なら出場できただろうし。
初出場の村田選手は8位入賞で、上出来です。北九州市出身なので、応援にも熱がはいります。これからが、とっても楽しみ、上村選手命名の「ポニョ」というあだ名がぴったりの天然系です。
そうそう、モーグルのヤンネコーチはフィンランド人メダリスト、お世話になります!

こうやって、、私たちのようにオリンピックに熱中する人が多数の中、「お祭り騒ぎは苦手」、「興味ない」という人もいるけど、やっぱり私は、アホと思われてもお祭り大好き、楽しいことにはぜひ積極的に参加したい派です。(笑)ちなみに、大学時代の呼び名は本名があまりにもありふれて多すぎて、区別のために「まつり」でした。だから、今でも大学時代の友人には「まつり」です。由来は、1年生のとき、サークルの大事な行事に地元の「まつり」を理由に出席せずに、それを正当化したからです。(爆)
[PR]

by looktothisday | 2010-02-14 19:44 | 日々思う事

また一歩ふみだす

なぜか、毎年この時期になると、新しいことを始めたくなります。お正月よりも、この立春過ぎなのは、なんでかなあ。

それで、ヨーガのほうは、まだ学会でのプレゼンも抄録も終わってないけど、新たなる挑戦をしたい。(早く片付けなさい・・・という心も声もあるんだけど)
思いつくまま、やりたいこと、できそうなこと調べ始めたんですが、今のところ、まだ行き当たってません。
指導歴が足りない、仕事をしてるから無理等の理由なんだけどね。

でも、このワクワク感がいいなあ。

初めてヨーガを教えた時のような、あの”一歩ふみだす”感じ。ちょっと勇気がいるものです。焦らずに待ち、でも好機を逃さないように、感受性を研ぎ澄ませておく。

発見して、決心したら、また忙しくなるなあ。どうも、こういうのが私には合っているようです。
[PR]

by looktothisday | 2010-02-10 22:41 | 日々思う事

もうすぐオリンピック!

節分、立春も過ぎ、気分はもう春です。そして、楽しみにしていたバンクーバーオリンピックもまもなく開幕ですね!

カナダ人のお友達が送ってくれた手袋。ジャンパーもあるんだけど、こちらはちょっと着る勇気はないぞ・・・
a0042393_18552942.jpg


もちろん、一番の楽しみはフィギュアスケートなんだけど、今朝テレビであってた美姫ちゃんと難病の子どもさんとの秘話に、今季の彼女の強さの理由がわかりました。コーチであるモロゾフ氏とのロマンスのせいなのかな・・・とも思っていたけど。「レクイエム」に捧げる彼女の気持ちが、痛いほどわかり、私は朝から家族に涙を気付かれないよう、新聞を読むふりしながらテレビみてました。

また、スキージャンプにはフィンランドのクオピオにスキージャンプ留学していた竹内択君が出場します。数年前からマークしていたので、本当に嬉しいです。直前の札幌ではいい成績を残したんで、ぜひ飛ばせてやってくださいね!日本チームのヘッドコーチはフィンランド人で、直接フィン語で択君はコミニュケーションとれるんだって。でも思い切りsavoアクセントは間違いなし?(笑)そうそう、択君の弟、竹内寿君は2008年だっけジュノンボーイに選ばれ、俳優として活躍中です。知らなかったわ。ジャンプもやってたらしいけど、お兄ちゃんほどではなかったのかな。

そして、付録。緑を駆け抜けるムーミン。どこに飾ろうかな~。
a0042393_19111555.jpg

[PR]

by looktothisday | 2010-02-07 19:14 | 日々思う事

鼻歌♪

毎年長く感じる1月がやっと終わり、今日から2月。まだまだ寒いけど、なんとなく春の予感を感じる月ですね。

今日、職場で話題になったのだけど、みなさんは鼻歌を歌うときって、どんなときですか?そして、人の鼻歌、(もちろん時と場所も色々ですが)聞いたら、どんなふうに感じますか?

まあ、普通、鼻歌といえば、機嫌が良いとき、いいことがあったとき、あるいはのんきにリラックスしてる時ですよね。私も前はそう思っていたんだけど、どうも、違う場合が多いんですね。ひねくれた見方かもしれないけど、鼻歌歌って、精神のバランス保ったり、わざとリッラクスしてるようにみせたり・・・してるんじゃないかな。特に、職場ですよ。普通の神経じゃないですな。

それで、嫌な人の鼻歌にいらつく人々に、この説を話して、「いい?相手は情緒不安定か、またはわ~ざ~とあなたをいらつかせようとしている可能性もあるんだから、むかついては思うツボざんす。あらら、お気の毒にまた、なんだか大変なご様子でって思うの」と提案。
私はこうやって、平気に過ごしてますって。

20代の頃に、鼻歌よりさらにでかい声で歌ってる年上の同僚に、「今日はご機嫌だね」って言ったら、恐ろしい顔で「その逆よ!!!」ときれられた経験があって。(笑)そして、年月を経て、結構この説あたってるんじゃないかと思うけど。どうでしょう・・・(笑)
[PR]

by looktothisday | 2010-02-01 22:23 | 日々思う事