<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ブラックパワーに負けないぞ!

今日は、整体ヨーガの日だったけど、仕事で疲れてしまい休みました。インフル疑惑も今日、明日くらいまで可能性はあるしね。今のところ、なんの兆候もないんですけどね。

なんか、最近、ドクロマークいっぱいのブラックパワーが職場をとりましていて、巻き込まれてはいけない・・・冷静に客観的にと思っていても、その毒にあてらているようで、家に帰ると疲れがハンパナイ!本当はこんな日こそ、ヨーガにいくべきなのね。

こんな状態が長く続くとは思えないけど、疲れる日々ではあります。明日から12月。そんなことを考える暇もないほど忙しくなるので、ただただ自分の仕事に集中しようと思います。
[PR]

by looktothisday | 2009-11-30 20:34 | 日々思う事

はじめての休講

ヨーガ教室を始めてから、1年4ヶ月。はじめて休講にさせていただきました。と、いうのも次女がインフルになりまして、今日が3日目で、昨日は私もあやしい感じでしたので、生徒さんに感染させてはいけないからですね。私のほうは今のところ大丈夫そうです。次女も一日熱が38度くらいでて、翌日はもう平熱に。十代なのでタミフルではなく、リレンザの吸入タイプをいただきました。「効きはいいですよ~」とお医者さんが言ってましたけど、そのとおりでした。私が昨日具合が悪かったのは前の晩、次女が心配で眠れなかったこと、そして妄想インフルだったようですね。(←私の得意ワザ、家族が命名)

今回の新型インフルは大多数の人は軽症とのことだけど、やはり一日はつきっきりでした。心配だもの。そして昨日も、もう自分もてっきり感染したと思っていたから、他の家族と隔離した部屋で、二人で色々話しました。小さい頃、病気になった時のことを思いだしながら、ちょっと幸せでした。(笑)大学の授業の話をしていると、やっぱり心理系に興味があるようで、長女、次女、私とやっぱり似てるんですね。

もうすっかり次女はもとどおりなんですが、やはりインフルですので、5日間は隔離です。しばらく、ひきこもり生活お楽しみくださいって感じです。

私は明日からまた仕事です。まだ感染している可能性はあるので、マスクで対応です。
[PR]

by looktothisday | 2009-11-26 11:00 | Yoga

日々勉強です。

ヨーガ勉強会後期も来月の試験、卒業論文、そしてその発表を残すのみとなりました。大先生が相変わらずブラックで「ここまで来たら、進むも地獄、止めるも地獄」なんておっしゃってましたが、まさにそんな心境。あと、もう少しだけど、最後の関門が色々と待ち受けています。思えば、受講者も前期の頃の3分の1以下くらいしか残っていません。根性のいる講座ではあります。でも、ここまできたのだから、乗り越えたいと思います。

ここ、ちょうど1週間、心を占領していたことを、機会に恵まれたので、大先生に相談しました。先生は、やはり私の状態がおわかりでしょうから、私のレベルに合わせてきっちりとアドバイスいただきました。ヨーガを学ぶものとしてのこういう場合にとるべき態度を。ほとんど、実行していたことで、あとは迷いのあったことについて、先生から「それは無理だと思うから」と言っていただいたことで、なんだかすっかり元気になってしまいました。修行中の身としては、本当に楽になりました。ハードルの高いことを言われたら、つぶれちゃいますよね。

まあ、結論としては自分の信念を貫くこと、大波にのまれないないように客観的に物事をみること、肯定的に主体的にストレスを処理すること、そしてその全ての難しさを身をもって知りました。こうやって痛みを伴って知ったことこそが、いずれ少しずつ本当に自分のものになっていくのだと感じました。そして今時点、内面には激しいものを持ちながらも、それを表現することは少なかった私が、守るべきもの、それはおかしいのでは・・といううことに対して、理論的に訴えられるようになっているのは、やはり、この3年間の学びのおかげかもしれません。どのようなしっぺ返しがくるかわかりませんが、自分のしたことの結果ですから、受け入れていこうと思います。

そして、今回のことは、ヨーガ療法士としての道への強い動機ともなったことを書いておきます。
[PR]

by looktothisday | 2009-11-21 22:40 | Yoga

怒ると身体に悪い・・・

怒った事件、まとめ。

客観的感想。怒ると、とっても疲れる。そして、すぐ身体にでてきます。昨日は、昼間怒ってくしゃみもでなかったと書いたでしょう?そしたら、寝るときに、急に喉のあたりが苦しくなって、咳が激しくでました。少し、喘息気味なのか、ごくごくたまになるのです。おお、これはヨーガセラピーで勉強したとおり、日中、交感神経優位で興奮気味に過ごし、夜になって安静になった時に、喘息発作がおきる・・・そのまんまですね。子どもなんかの喘息発作の出方ですね。
おまけに久しぶりに坐骨神経あたりがピリピリ、これも数年ぶり?

こんなんだから、怒るのなんか、無駄なエネルギー使って、しかも自分を痛めつけてるだけ。外に発しているようで、その負のエネルギーが私自身にもダメージを与える・・・そう、はっきり自分の身体で知りました。

「人を呪わば、穴二つ」「情けは人のためならず」いやいや昔の人は本当のことを言っています。まあ、呪うほどはないけど、腹はたちましたから。

なので、また、いつもののんびりモードに戻ります。
[PR]

by looktothisday | 2009-11-18 20:16 | 日々思う事

怒っていても夢はみる

今日は怒りがテーマで書き散らしています。もう、すっとしてます、だいたい。

ずっと怒っていたのだけど、夢だけはとびきりいいのをみました。うふ。。。なんと、福山雅治が彼氏という、ありえない夢。沖縄でボートに乗ってデートしてました。こんな、日本一のような人が彼氏でいいのかな~。なんて、ありえませんから・・・

あんまり怒っているので、夢だけは超ハッピーなのをみて、バランスとってるのかなあ。(笑)
[PR]

by looktothisday | 2009-11-17 22:23 | 日々思う事

怒るとクシャミもでない

私は鼻炎でしょちゅうクシャミばかりしているのですが、今日は一回もでませんでした。なぜって、それは怒って、興奮していたからです。朝から行き倒れのご老人救助もありましたし。

鼻炎というのは、かなり副交感神経優位の人におこるようで。だから、緊張する場面ではいっさいでません。そのときは交感神経優位になってるから。まあ、こんな単純なものではないだろうけど、私の場合はあたっています。そして、今日、ほんとだな~と思い、これも良い勉強となりました。
[PR]

by looktothisday | 2009-11-17 22:16 | Yoga

心の整理です・・・

私は怒っていました、腹をたてていました、許せないと思っていました。もう、数日間。

だいたい、私の怒りは単純で、ほとんどの場合が一過性、短時間で忘れ去られることが多いのです。一晩寝ても怒りが継続しているときは、かなり重症で、めったにないことです。それが、数日ですから・・・

明らかに弱い立場の人が、正しい主張をしているにもかかわらず、理不尽な理由で、権力でもって圧力をかけられ、追い込まれている・・・心身を蝕まれていく。これは、いじめではないのか・・・本人も段々とそう感じている。

そうゆう時に、悠長に心のあり方を説いて、救うことができるのか。ここは、戦うとこではないのか・・・ヨーガをかじった人間としては、はなはだありえない気持ちになってしまいました。

しかし、あのインド独立の父、マハトマ・ガンジーでさえ、非暴力不服従を唱え、その教えに影響された米国の黒人指導者M.L.キング牧師も非暴力直接行動を訴えました。守るべきものを守る。それも必要なのではないか・・もちろん様々な意味で非暴力であるべきですが。大先生は講義でこう話されていました。

ガンジーはいつも、「バガヴァッド・ギーター」(サンスクリット語で「神の詩」という意味の聖典で、ヨーガをする人には有名)を手にしていたそうです。でも最終的には暗殺されている、彼の心にはまだ暴力があったのではないか・・・(ヨーガでは「世間は自分の心の映し鏡」と考えるからです。)

そう考えると、キング牧師もしかり・・・

と、色々考えましたが、修行中の私は私が今できることを、最善と思うことを実行あるのみ。と、いうことで、やっぱり、やっつけてしまいました。見ていた人は、いつもとは違う声と迫力、すごみ、丁寧な言葉だけど、怖かった・・・自分としては普段とおりのつもりでしたが、なにしろ相手は権力者、男二人ですから、気合もはいったのでしょう。私としては完全非暴力のつもりですが。

良かったのかどうか、わかりません。ただいえるのは自分の利益に反することでも、間違っていると感じたのなら、声をあげるべきではないのか。根本の解決にはならないはがゆさは残りますが、私は黙ってはいないということを知ってもらえたら、今日の私は満足です。
[PR]

by looktothisday | 2009-11-17 22:08 | Yoga

なんとかならないかな・・・

信頼している友人が、上司とあわずに、心身ともにとても疲れきっています。私にできることと言えば、グチを聞く、一緒に面白おかしくこきおろす、または、、一応ヨーガを伝えるものとして、ヨーガの智慧、心の持ちようなんかを話す・・・くらいです。

でも最近はまた理不尽で無知な内容で、色々と文句を言われているようで、もう限界かなとも思っています。心身がボロボロになっちゃう前になんとかしないと。でも、これが経済的なことが重くのしかかって、すぐには辞められない。以前は悪は滅びるから、気にせずに耐えるのよ・・・なんて言ってましたが、もうそんなのんきなことも言ってられないようです。

世の中、ストレスだらけ、どこにいっても同じなのかもしれません。いったん不満を持ってしまうと、全てがそのモードで見えてしまう。そのモードにはまってしまった友人を、なんとか前のプライドに満ち溢れた人に戻って欲しいのだけど、自分の力のなさに、はがゆくなります。ああ、ここだと思うところは見え隠れしているのに。

わかっていることは、人は変えれない。変われるのは自分だけ。この人間関係の大前提に基づいて、この苦しいときを乗り切ってくれることを祈るばかりです。そして、最終的には、辛口、ブラック、オヤジギャグと、もちネタの全てを使って笑わせるくらいしか私にはまだできそうもありません。
[PR]

by looktothisday | 2009-11-15 18:56 | 日々思う事

大学祭

今度は次女の大学の大学祭に遊びに行ってきました。

長女と一緒だったので、色々おしゃべりしながらね。早いもので彼女も、もう3年生。大学院進学を希望していたのだけど、今頃になって就職活動しようか・・・なんて言ってみたり。でも、いざエントリーしようと思っても、いったい自分は何をしたいのか・・・というところでつまづき、やはり初志貫徹で進学か・・・と悩み中のよう。こんなに景気が悪いので大学院卒フリーターの可能性もあるし、勉強したいこともあるけど、それは直接就職に結びつかず、研究者ではなかなか経済的に難しい・・・等々。悩ましいようです。

ふと、私はどうだったのだろうと考えると。本当にいい加減でしたね。全く、その場しのぎの考えで。ただ、覚えているのは、その頃からはまっていたヨーガを教える人になりたいな~と思っていたこと。なので、今は回りに回ってその夢は実現しているのですね。そうゆうものかもしれません。何がしたいやら、なかなかわからないのも当然でしょう。

と、まあ、こんな話をしながらの大学祭。こちらの大学のお茶会にもお邪魔しました。皆さん着物で、茶室も新しく、今回は長女も一緒なので、気苦労もなくまた楽しめました。お茶菓子おいしいのよね~。(笑)完全にアレルギーは克服できたようです。

次女はブラスは、やめちゃって「手芸サークル」。一つ売れ残っていた彼女作のシュシュは母が買い上げたので(笑)、ぜ~んぶ売れたことになり、フリマでも全部売れたそうで、ホクホクのようでしたよ。ロザンのライブも面白かったし、またもや、とっても楽しい大学祭でした。
[PR]

by looktothisday | 2009-11-10 20:53 | 日々思う事

お茶会再び・・・

長女のお茶会、行ってきました。今回は彼女は着物を着るため、準備で昨日から大忙しでした。私は全く和服の心得というものがないので、母に頼りっぱなし。いつまでたっても、甘えてばかりです。ものすごく寒い一日になるということで、急遽、「みちゆき」も登場し、荷物がまた増えたりで・・・。でも思ったよりも寒くなく、素晴らしい晴天でした。

実は私もまるでフラメンコの発表会前日のように、何度も頭の中でお茶会シミュレーション。長女にちょこっと習っただけなので、最低限覚えたことを復習するだけですが。今回は、長女の友達のお茶素人さんと一緒で心強く、茶道研究会の先輩の方々も同じ席となったので、隣からヘルプしてもらえて、大きな失敗もなく楽しく終わりました。良かったわ~!

というか、私が出る幕がないくらい、長女と同級生、お友達のみんながそれぞれ笑わせてくれたので。長女、一発目から道具を落とす、同級生、お菓子の説明で先生にこの菊の名前はと聞かれ、「シュンギク」と答える・・・正解は光琳菊、お友達、足がしびれ先生に抱えられて退場・・・(爆)

それしてもお茶の先生って、上品な言葉でかなりきついことをおっしゃるので、物まね好きの私はすぐにレパートリーにいれそうです。長女もふくめ生徒さんたちは、すっかりその口調に慣れているみたいで、とっても素直。

もう二度と行かないと思っていたお茶会だけど、こんなふうに2回目が終わって、私も習ってみようかな・・なんて思います。やっぱり人は年々かわっていくようですね。まずは、めでたし、めでたし・・・
[PR]

by looktothisday | 2009-11-03 18:46 | 日々思う事