<   2009年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Rookies-卒業ー

次女とRookies-卒業ー観てきました。初日、土曜のレイトショーで、ほぼ満員でした。特別マンガのファンというわけでもなかったけど、ドラマが良かったですよね。そりゃ、高校生役は無理でしょう、という設定もあるけれど、俳優さんたちがイケメンしかも演技がうまいので、エンターテイメント好きの私はとっても楽しめました。中でも小出恵一君が一番いいね。純粋なあの瞳の輝きは他の役者さんじゃ無理。はまり役。他の人も演じきっている感じがさわやか!

というわけで、次女がみたいというので付き合ったのだけど、すごく楽しめました!
以前、この二人で同じ映画館でレイトショーで次女(ポップコーンこぼすほど爆睡)、私(ビールがきいて居眠り)という失態でしたが、今回は大丈夫でしたよ。

泣けるかというと、そうでもないんだけど、隣の席の男の子二人が、鼻をすすって泣くのよね~。そういう風には外見みえない感じだったから、微笑ましかったです。二人でカップル見ながら「男ふたりってのも寂しいよな~」なんて上演前しゃべってたのが聞こえたけど。でも次女がいうには、結構泣いていたので、彼女と一緒だったら、ひかれるかも~だって。(笑)私も男子二人のほうがいい感じだと思ったよ、この映画は。

終わったあとも、しばらく席を立たず、その後、おしゃべりもせず無言で帰っていく姿に、いったいどの役に感情移入してるのかな~と、おばさんんは思うのでした。外見じゃないのね~。
[PR]

by looktothisday | 2009-05-31 20:58 | Movies

さらば、愛車!

15年間お世話になった愛車トヨタスターレットとお別れしました。007.gif

今日が車検切れで、ぎりぎりまで乗りましたよ。調子が悪いところもなく、本当はあと2年乗るつもりだったのですが、古いので税金もあがりますし、エアバック等も装備されてないし・・・実際あと2年もつかどうかはわからなかったのです。そんな折に、政府のエコカーペイバックですよ。もちろん減税もね。やっと補正予算がとおったので、おそらく25万円もどるかな。ヨーロッパパック旅行1名分でますもんね。

だけど、なんか、まるで家畜を売る、または子どもを身売りさせるよな・・・まあ、15年乗ったから車も本望かなああ。動けばいい派で、お手入れもしなくて、有名なオンボロカーだったけど。
サービスマンが乗っていき、その最後の後ろ姿に涙でそうでしたよ~。

どうも、長い間ありがとう~!!!!

来週、新しい車がやってきます。トヨタのヴィッツです。また仲良くしないとね~。
[PR]

by looktothisday | 2009-05-30 15:05 | 日々思う事

インフルの影響で

新型インフルの発生から、ちょっとストップせざるを得なかった次女との海外旅行計画。今回はツアーということもあり、候補のものがすべて9月。とすると、9月後半の中欧とスイスは、もう寒くなっていることは間違いない。で、インフル流行の兆しも出始めるでは?とも考え、必然的に9月はじめのギリシャがかなり濃厚になってきています。

中欧は各国のハイライト的な場所を次々に周遊するもので、どの国にいったやらわけがわからないなあ・・とも思っていたけど、これもツアーならできることだし、次女にとってはいっぺんに色々な国にいけるしな~と一長一短。
スイスは夏場なら40万~50万するコースが30万くらいででているので、魅力的ではあるのですけど。

といいつつも、ギリシャは催行決定していなくて、他の二つは決定ずみ。どちらかが定員いっぱいになると大変だから、いちおう申し込みだけしとこうかなと思っています。

こんなとこまで、インフルの影響を考えないといけないなんて嫌だけど、今回は娘連れでもあるので、慎重にいこうと思ってます。
[PR]

by looktothisday | 2009-05-24 15:55

クラリネット

次女が大学のサークルでクラリネットを始めました。もともと、小学校まではエレクトーン、中学はブラスバンドでトロンボーン、という感じで音楽も楽器も好きだったようで。高校は、すごく体育会系で厳しかったので、やらなかったみたいです。中学でやったトロンボーンは何でも、すごくうまい人が二人も新入生でいたようで、気がひけちゃって、新しくクラリネットに挑戦するんだって。

家で練習してたけど、ちょこっと吹かせてもらいました~。いいなあ、私も何か楽器やりたいな。今度のサークルはあまり厳しくなくて、「ゆるい」らしいので彼女むき。(笑)秋の大学祭あたりでデビューらしい。また楽しみができたな。

長女も茶道研究会で頑張ってますよ~。7月のお茶会に誘われたけど、悲劇はもうこりごりなので、お茶のたしなみのある母をおくりこみます。(笑)

大学時代って、こうゆう趣味に没頭できるのがいいよね~。でもまあ、私も今はほとんどの余暇はヨーガに使ってるのだから、同じかな。(笑)
[PR]

by looktothisday | 2009-05-23 16:11 | 日々思う事

苦手な5月に

新型インフルエンザの報道のせいもあって、なんだか、日本中に閉塞感と不安感が蔓延してるようで、知らぬ間に私も、どど~っとお疲れモードです。

5月病ではないけど、毎年、この時期はあまりよくない私。理由もだいたいわかってはいますが。

今日はまた特別に、浮かない日だったのだけど、教えるほうのヨーガの日でした。経験上、みんなとヨーガやってると、終わったときには、すっかり心も落ち着き、気も晴れる・・そして今日もそうでした。ヨーガって、すごいなあ・・・と心から思うのでした。

特に呼吸法と瞑想は私にもとても効きます。教室で初めて一番簡単な瞑想までやってみましたが、みんな、どうだったかな~。あ~、ヨーガしたらいいんだろうな、と思いながらも、それさえ、ままならないくらい疲れていたり、気分が落ちこんでいる時は、呼吸法や瞑想なら、座ったままでいいのでやってみようという気になります。その効果は、びっくりするほど・・・。ここ数ヶ月やってみていえることなんですけどね。

大先生が言われていたけれど、ヨーガの教えというのは、少しずつ、血となり、肉となり、自分自身になっていくのでしょう。まだまだスタートラインにも立てないけれど、焦らずに、今の自分を受け入れていこうと思っています。
[PR]

by looktothisday | 2009-05-21 22:19 | Yoga

年を重ねて

ヨーガ勉強会後期13回目でした。今月は大先生ご一行はヒマラヤで修行中なので、先生の一番弟子と言われているY先生の講義でした。もちろん初めてで、ちょうど一番前の席で、じっくりと観察させていただきました。(笑)お若い先生ですが、大先生のスピリッツをしっかりと受けついでいらっしゃいますし、口調もジョークもかなり似ています。 なんだか不思議な気持ちになりました。

1月からの新しい班も今回までで、7月にはまた変わります。班が変わるたびに、色々な方と仲良くなれて嬉しいし、勉強になりますね。同じ班の方(30代)とお話していたら、「Kieloさんはおいくつですか?」と聞かれたので、正直に答えたら、「おお~。」とびっくりされて「いい年を重ねられてますね~」と言われました。お世辞かもしれないけど、これは自分の理想でもあるので素直に喜んでいます。

年をとることは誰にも避けられないことで、な~んにも悪いことではないです。なのに「アンチエイジング」として悪者としてるのはなんだかな~と学会にも来られていた東北大学加齢医学研究所の川島隆太先生もおっしゃっていました。先生は「スマートエイジング」研究を展開されています。この言葉の定義は「エイジングによる経年変化に賢く対処し、個人・社会が知的に成熟すること」だそうです。

今まで年を重ねてきて、自分なりにこれは真実であると思うことのひとつに「経験したことで無駄なことは一つもない」があります。色々な出来事も今は自分の一部となって、しっかり役立っている、自分のため、誰かのため。そういうふうに考えるの好きです。そうすると、年をとるのも悪くないと思いますね。

過去のことを肯定的にとらえるということは、生まれながらに上手にできている気がするのですが、今から起こることにおびえる、心配するという悩みを長年もっています。その原因が「執着」で、しかも、それはとても普遍的にみんなが持つ種類のもの・・・生への執着、愛するものへの執着・・・であるというとこまで、わかりつつある今日この頃です。(笑)そして、自分でどうしようもないことを思いわずらうのはおよしなさい・・・ということが答えであろうことも。

原因がわかれば、半分以上は解決しているといわれてますので、私が思いわずらうのをやめるのも、修行しだいか?(笑)そう思いながら、何気ない毎日を暮らしていくのが、とても大事に思えます。
[PR]

by looktothisday | 2009-05-15 21:16 | Yoga

沖縄 3日目その2~斎場御嶽

久高島を後にして、あざまサンビーチへ。ここで昼食をして、希望者は砂湯の予定。しかし、寒くて風が強いので、みんな断念するのかな~と思っていたら、それは甘い。なにしろ、ヨーガのおばちゃんご一行なのです。普通ならしり込みするだろうに、みなさん、果敢に足だけでもとバスを降りていきます。まあ、私よりは先輩の世代が多いですね、80歳はなってるだろうと思われる方もいらっしゃいました。猛者ぞろいですねえ。

で、私たちも日傘をさし、帽子も風で飛ばないように押さえて挑戦です。沖縄の事務局のボランテイアさんが砂を掘り、穴を作って、また砂をかけてくださいました。埋まっております~
a0042393_18451037.jpg

晴れていないので、海の青さは今ひとつでしたが、足だけ海にはいってみると、水が温かい!こりゃ、泳げるというのがわかりますね。
a0042393_18473586.jpg


そして次に訪れたのが斎場御嶽。ここも聖地、参拝所の一つです。私たちのグループのガイドさんは、最後のノロ(巫女)の甥っこさん。色々な話が聞けてラッキーでした。
有名なデイゴの花。この花がよく咲くと、その年は台風の当たり年だそう。今年はくるよ~っと言われてました。
a0042393_18514766.jpg

そして久高島がみえるポイント。一番霊力の高い場所だそう。霊感が強い人が写真をとると、よくオーブが映るそうです。私たちにはないようで・・・
a0042393_18542141.jpg


そして充実の3日間は終わり、無事に帰宅しました。また行きたいですね~。
[PR]

by looktothisday | 2009-05-10 18:55 | Okinawa2009

沖縄 3日目その1~久高島

3日目も5時過ぎに起床。ホテル前で集合し、いざ「スピリチュアル・ツアー」へ

まずは神の島といわれる久高島へ。船で20分くらいで酔うひまはないでしょうとガイドさんはおっしゃったけど、何しろ、悪天候で海は時化ていまして。車酔いする長女が心配だったのですが、なんと、あまりの揺れのすごさで「スプラッシュ・マウンテンみたい!!」とはしゃぐという・・・(笑)でも、数人、肝心の島のツアーにいけないくらい酔ってしまった方も。

島は本当に小さくて、私たちは幾つかのグループに分かれて、すべて神事が優先という島を歩きました。ここは、土地を所有することができない特別の地域だそう。
この海岸は聖域でここの石や植物を持ち帰ると良くないことが起こり、夢で戻しなさいって言われるのだそう。
朝顔のような植物。きれいな色で可愛いな。でもなんと神々しい?
a0042393_16455184.jpg

a0042393_16463282.jpg

ここも神事が行われる大事な場所。イザイホーはもう70年代を最後に行われていないそうですが。
a0042393_1647314.jpg


ともかく寒くて、みんな、ありったけの衣類をかばんからだして対応していました。私は寒がりなのだけど、意外に平気でしたよ。原始的な信仰の島、なにか違う雰囲気を感じたのは私だけではないでしょう・・・
[PR]

by looktothisday | 2009-05-10 16:52 | Okinawa2009

沖縄 2日目~朝ヨーガと研究総会

朝は5時に起床。長女はまだ夢の中ですが、私は朝ヨーガにむかいます。一緒に勉強しているヨーガ友二人と、予想外に肌寒く、小雨の中、会場へ。本当はビーチの予定だったんですけどね~、残念。

会場は、すごい熱気。全国から集まった人たち。相変わらず、大先生の声は気持ちよく、朝からとっても癒されます。でも、しっかり覚えて帰りました。
a0042393_1684228.jpg


一度ホテルに帰り、バタバタと朝食。みんな同じ考えで、並んで待ってます。そんなこんなで、少し遅れて会場へ・・・

メイン会場では招待した専門家の方々の講演と卒業生の症例発表、別会場でテーマを決めた分科会、そしてまた別の会場ではポスターで症例発表。私たちも来年、このポスター発表なので、どんな感じで進行するのか偵察にきました。色々な症例でいっぱいで、全部みることはできなかったです。本当にすべて駆け足なんですもの。

メインの講演は
福島大学教授 白石豊先生 「本番に強くなる」
帯津三敬病院名誉院長 帯津良一先生 「ホリステイック医学のこれから」
東北大学加齢医学研究所教授 川島隆太先生 「スマート・エイジング」
琉球大学副学長・臨床心理学 新里里春先生 「「アレキシサイミア・ソミア患者の特性と心身症の治療に有効なヨーガ療法」

一流の講師がそれぞれの専門の立場から、日ごろ聞けない貴重な話をまとめて聞けて、脳みそがパンクしそうでしたが、とっても勉強になりました。私が勉強しているヨーガセラピーは、こうゆう学術的な理論を元に展開されているんだなと、あらためて認識したところです。主に医学からの立場ですが、お医者さんのなかにはヨーガの勉強を早くから取り入れていらっしゃる方も多いんですね。

脳トレで有名な川島先生の話は特に面白く、ヨーガしているときの脳の状態を調べてみましょうよと、提案されていたので、きっと大先生のことだから、やってみることになるのでしょうね。科学者は何事も実験、結果、エヴィデンスですものね。

学会終了後は一人でおきなわワールドに遊びに行っていた長女と合流。ホテル近くの居酒屋で、のんびりと夕食でした。
[PR]

by looktothisday | 2009-05-10 16:29 | Okinawa2009

沖縄 1日目 ~首里城

生まれて初めてマイルでゲットしたチケットで、これまた初めての沖縄へ。ヨーガセラピストの学会出席が目的です。と、いってもせっかくの沖縄ですので、行きたかったところは行かねば!

那覇空港に着くと、4月の終わりだというのに、むっとした感じで、上着をスーツケースにしまって、いざ、首里城へ向かいます。ゆいレールというモノレールが首里城近くまでのびているので、こちらを利用。もうすでにクーラーがきいてます、さすが。なんとはなし、エキゾッチクなお顔だちの方が多く、近いアジアの外国みたいな感じです。

首里城駅からローカルバスで首里城まで。平日のせいか、観光客もまばら。琉球王国の歴史をたどりながら、やはり同じ日本でも独特の文化が根付いているのは当然だなと思いました。
首里城公園では沖縄の踊りがあってました。
a0042393_14291466.jpg

首里城近くの昔ながらの街並みが石畳で保存された地区を散策して、再び、バス&モノレールで国際とおりへ。

ちょうどTVでみる感じの活気のある場所。私はなぜかスペイン、グラナダの広場までに続く道を思いだしました。両脇にずらっと並んだおみやげやさんのせいかな。
ぶらぶらしていてお腹がすいたので夕食はステーキ屋さんで。
a0042393_14465045.jpg


その後、空港へ戻り、ホテルまで直通のリムジンバスに乗る予定が、なんとカウンターが閉まっていてチケット買えないという悲劇。仕方なく路線バスで。2時間近くかかりましたとさ。でも、運転手さんがとってもいい方で、ほとんど終点で他にお客さんもいなかったので、ホテルに一番近いところで降ろしてくださいました。これで、いっぺんで沖縄が好きになりました!
明日はいよいよ初の学会参加です。
[PR]

by looktothisday | 2009-05-10 15:05 | Okinawa2009