<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

情けない・・・自分をうけとめる

1月には毎年、職場の健康診断があります。これがすごく憂鬱。このせいで、かなりストレス。今年は、なんと胸部X線でひっかかり、精密検査ってことで、さっそく受診してきました。結果は異常なし。なんでも、健康診断のフィルムってすごく小さくてみにくいので、?と思ったものは何でも精密検査にしちゃうらしいです。何の症状もないので、そんなに心配する必要もないのに、アレコレ色々考えて、不安になる自分がいました。

ヨーガでは、常に変化する肉体や心に執着しないことを学んでいて、卒論のテーマも、健康に関することで、こんな状況を乗り切るための内容にしたいと思っています。それなのに相変わらず、この動揺ぶり。
「物事というものは、時によく見えたり、悪くみえたりするもので、健康診断の結果が異常なしでも病気が潜んでいることもあれば、要精密検査であっても、病気だとは限りません。」なんて、これは宿題のほうに書いておいて・・・。

でも、まあ、これが今の自分ですから、受け止めるしかありません。

そうそう、そんな不安な二日間、昼休みの昼寝で爆睡中、面白いことが。それは、ものすごく素敵な歌が聞こえるんです。昨日は英語で、女性の声、今日はメロデイだけで、私が歌っていました。大ヒット間違いない!って感じだったのに、目が覚めると忘れていました。残念!アーテイストがひらめきを、睡眠中に得るってこんな感じかもと思ったのでした。
ただ、これは大丈夫だよというメッセージかな・・・とかも思いました。こんなこと、今まで経験ないですもん。

この経験もまた、勉強だったのでしょうね。あまりにもタイムリーな出来事でした。あ~、でも、安心しました。病院を出てみた夕空の美しかったこと・・・
[PR]

by looktothisday | 2008-01-31 21:00 | 日々思う事

湯たんぽで低温やけど

ショック・・・・。ものすごく快適で気にいっていた湯たんぽで低温やけどをしてしまいました。もちろん、低温やけどに対する認識はあって、注意していました。湯たんぽは専用のカバーにいれて、厚手のタオルで巻いて直接触れないようにしていました。

それがですね、土曜の夜、お誕生日にいただいたボルドーを飲みすぎたまま、熟睡してしまったんです。で、日曜の朝、目をさまして靴下をはこうとしたときにチクッとしたんです。虫かな~、トゲかな~と靴下を確認するも何もなし。不思議に足のほうは、なんのチエックもしませんでした。そして、一日中、娘とカラオケに遊びに行き、なんのことはなく、帰宅。夜、お風呂からでてから、くるぶし付近にに水泡ができて、周囲が赤くなっているのに気づいたのです!もう、びっくりでした。

ネットで検索したら、いっぱい湯たんぽで低温ヤケドした人の話がでてきます。それも、くるぶし辺りが多いです。もともと、足の感覚は鈍く、湯たんぽ使う人は冷え症なので、気づかないので圧倒的に足が多いそうです。お年寄りや幼児に限ったことでなく、私のように酔った人も危ないそうです。低温やけどはゆっくりと時間をかけて、皮膚の奥までやられてしまいますので、みかけよりも重症化しているとのことで、私もさっそく皮膚科へ。水泡をピンセットでつぶされ、感染予防のクリームをぬられテープで保護。付け替えはは自分でOKだそう。水泡は1・5cmくらいで小さかったので、軽かったのかな?

やけどを見ながら、しみじみと思いました。なんか、私の人生の縮図みたいって。

以下独り言・・・

いいぞ、いいぞと調子に乗ると、ちょっとの油断で痛い目にあう。なんでもやりすぎる。注意をしてても、逃れられない。
でも、私でよかった。これが別の家族だったら、もっと大変なことになった。これでみんなに警告できる。
いやー。うまくできてる・・・。あー。でも、ショック・・・・

皆様も湯たんぽ使う時は、どうぞ気をつけてください。特に爆睡型のそこのあなた・・・・(笑)

PS ・家族はまた私がドジしたくらいにしか思っていませんが、低温やけどの恐ろしさを熱弁して引かれているとこです・・・
[PR]

by looktothisday | 2008-01-28 19:49 | 日々思う事

母の手紙

また一つ年をとってしまいました。でも、誕生日って、みんなが特別扱いしてくれるから大好きです。毎日、誕生日だったらいいのになと思ってしまいます。それに、みんな優しいしね!

いくつになろうと、プレゼントはやっぱり嬉しい・・・
a0042393_1446925.jpg

Kalevalaのブローチ。Kuutar(Moon Goddess)。へへへ。月の女神です。去年いただいたHattula Birdも素敵だったし。これでKalevala collectionは自分で買ったのもいれて4つ。普段はカジュアル系の服装ですが、kalevalaをつけるときは、シンプル・エレガントをめざしています。あくまで、目指してます。(笑)

母からは毎年誕生日に手紙をもらいます。今年のは、妹家族との日々が面白く書かれていて、ワンパク盛りの孫たちに毎日キレテルって。「キレルのは包丁だけでいいのにねっ!」というのがおかしくて・・・。それに「テトリスのおかげでケンカもなく仲良くしてます」ってのもうけました。テトリス大好き家族なんです。怒りがテトリスに集中することでおさまるみたいですよ~。(笑)
そして必ず私のことをほめてくれて、元気で好きなことやってるから心配しないでと書いてくれます。笑わしておいて、最後には
「一輪の寒椿に心なごむ」なーんて書いてあって、いつもジーン。
こんな母が大好きです。

というわけで、誕生日はやっぱり愛する人たちへの感謝の気持ちでいっぱいになるのでした。

PS 写真のねずみの切り絵は母作です。
[PR]

by looktothisday | 2008-01-26 15:26 | 日々思う事

卒論にとりかかる

やっと、ヨーガの卒論で何を書きたいかが自分の中でわかってきました。3月までに書かなくてはならない!と、なんだか強迫観念めいたものまで感じていたのですが、なんだかちょっとふっきれた気がします。ヨーガは学べば学ぶほど、深く広いので、完璧なものなど書けるわけはないので、それなら楽しみながら、今までの復習として、そしていつか誰かにシエアできる日がきたなら、どういう風に話すかな・・・くらいの感じで書こうと決心しました。

そして一応の要約や構成を考えてみました。ところが、今日届いた参考図書、アマゾンで注文してたもの・・・なんと、ほとんど同じ構成じゃないですか。うーん、考え方は正しいという証明にはなったけど、このままじゃ、あんまりにも似すぎている・・・。オリジナリテイをださねば、意味ないよね。(笑)

というわけで、これも全てがヨーガの勉強のようです。更新滞った時は、うまく進んでいると思っていてくださいませ。こう書いておきながら、息抜きの連発になるかもしれませんが。
[PR]

by looktothisday | 2008-01-22 22:33 | Yoga

掃除でちょっとラッキー

今日は夕方のヨーガまで一歩も家をでないで、洗濯や掃除で1日終わりました。今の家に越してきてから11年になるのですが、いつかやろう、いつかやろうと思っていてやっていない片付けがたまりにたまり、すごいことになっています。それで昨年の暮れからボチボチ始めました。でますね~ゴミが。いったいいくつゴミ袋だしたかしらん?

今日はひとついいことが・・・みつけちゃった!現金と商品券!元々、自分のだけどなんだかすごくラッキー♪お掃除するとやっぱり開運になるんかなあ?

でも掃除はもしかして、逃避かも・・・・

ほんとはヨーガの卒業論文に取り組みたいのだけど、考えがまとまらず、とっかかりが難しいものですね。ある一つのことをほりさげて書いてみたいと思っていたけど、今の私の知識や経験ではとても無理そう・・・。でも、自分なりに1年近く学んだこと、気づいたこと、今までの私なりのヨーガの歩みを書けたらと思うのですが。

思っていた以上に難関です。
[PR]

by looktothisday | 2008-01-14 22:51 | Yoga

ヨーガ初め

月曜日が初ヨーガでした。私の先生は整体の勉強もされているので、年のはじめに身体の柔軟性を調べる簡単なやりかたをやってみました。肩、首の後ろ、前、背中、背骨、股関節、膝、足首、手首、指・・・というふうな感じです。私は首の後ろ、背中、肩が特に硬いようでした。昨年と違っていたのは、左右のバランスが良くなっていたこと、股間節がましになっていたこと、フラメンコで意識して動かしているせいか手首、指が柔らかくなっていたことかな。

以前は身体が柔らかくなったりして変化するのが嬉しくてたまらなかったのですが、今はアーサナはあくまで身体に負荷をかけてるだけで、方法であり目的でないことを認識しています。これもこの1年の変化でしょうね。

ちょうど整体は先生とペアになる順番でした。整体しながら先生から勉強会のことを聞かれました。多分、はじめてヨーガのつっこんだ話をしたように思います。先生は指導歴が30年近いのだけど、教え始めたころの話などしてくださって、とっても勉強になりました。最初は生徒さんにヨーガのことを色々教えたくて燃えていたそうなんですが、ある日、「宗教みたい・・」と引かれてしまい、「そっか、ほとんどの人はそうゆう目的で教室に来ているのではない」と気づいたそうです。30年前は教室の有り様も全く違ったそうです。私のようにもっと深くヨーガを学びたい人には先生の先生を紹介していたそうですが、今はもうその先生は高齢で教えていないとのこと。

まもなく60歳ということで、「30代、40代に深くやっていたほうがいいよ」と言われてました。そして、「ヨーガの勉強はもう果てしなく、きりがない」と笑われていました。いつも美しく、自然体で、去るものは追わず、来るものは拒まず・・・今の先生はもう長い間、ヨーガとともに生きてきたからなんだな、と思いました。

今年のヨーガ初めにぴったりの時間でした。
[PR]

by looktothisday | 2008-01-09 20:06 | Yoga

どうする、インド行き

お正月にお笑いの岡村隆史と東野幸治がインドに行くという番組があってましたね。しっかり録画して見ました!

ただガンジス河で沐浴するためだけのお気楽な旅のよう・・・。同行するのもスタッフ2人でまるでプライベートだ~!はじめは東野さんのほうが乗り気で、岡村さんはびびってたのが印象的。私と同じ「。。。の歩き方」を持っていて同じ初心者で、面白かったな~。JALでデリーまで。さっそくのカレーの店では、カレーはまずく、注文もしてないお皿がどしどし出てきて、サービスかと思えばちゃんと請求される・・・。ホテルも安宿にしてるので、トイレの水もでなし、ポットの中には虫が・・・。おまけに東野さんは財布をなくす・・・

翌日のタジマハールでもリキシャでもめ、おみやげでもめ・・・このヘンから東野さんがひいてきて、岡村さんが元気になってきます。やっと、ガンジス河にたどり着き沐浴。結局、岡村さんは旅の終わりで、インドが好きになっていました。東野さんはどうなのかな~(笑)

インドに行きたいな~と思い少しプランをたてたり、調べたりしてるので、こうゆう番組はもう繰り返し見ちゃうね!ただ、やはり衛生面と治安はかなり厳しそうなので、ヨーガの先生と同行させていただくのがベストのよう。しかし費用はかなり高くなるし、日程が今年の6月の分は仕事でひっかかっている。インドから呼ばれても、どこかでひっかかれば、それはまだその時ではないのだろうと思うので、慌てずに。今のヨーガ指導者養成コースの後期受講も今検討中。今年も忙しい年になりそうな予感。
[PR]

by looktothisday | 2008-01-06 16:10 | Yoga

湯たんぽ家族

私の家族は性格も趣味もバラバラで、共通点はカラオケ好き、寒がりくらいです。

年末に灯油ファンヒーターの調子が悪くなったので、今回は前から欲しかった灯油ストーブを買いました。昔からのやかんのかけられるストーブですね。こちらは小さい子どもやペットがいると危険だけれど、お湯が沸かせるし、やかんをかけておくと部屋が乾燥しないので欲しかったのです。お値段もファンヒーターより安いですね。

それにもう一つ欲しかったもの。それは湯たんぽ。家族全員分買いました。最近流行っているみたいで色々な種類がありましたが、一番シンプルなSGマークのついた分にしました。湯たんぽ用にストーブでお湯をがんがん沸かします。付属のカバーをかけ、低音ヤケド予防のため厚手のタオルで包んでお布団へ。

ヨーガのおかげで冷え性はかなり改善されたのですが、霜のおりる朝は必ず夜中に足の指先が凍えて目が覚めていました。それが湯たんぽのおかげで一晩中ぽかぽか。お布団に入った直後のヒンヤリ感もなく、家族一同感動しています。

朝は各自湯たんぽを抱えて起床。朝になってもお湯は温かく、洗顔用にぴったり。それに私にはもうひとつオマケの大発見!実は私は鼻炎に悩まされていて、以前は鼻洗浄器を愛用していた。これって耳鼻科で使うのと原理は一緒なのだけど、刺激が強くクシャミ連発でしまいに中耳炎になってしまい、使用を中止していました。それが先月のヨーガの勉強会でヨーガの鼻洗浄の練習をして、私も象さんの鼻洗浄ポットを持っていたのを思い出し、湯たんぽの残り湯でやってみたら、ビックリ!鼻がすっきりでクシャミが全くでなかったのです。ヨーガの先生は夜は中耳炎になるからやらないでとおっしゃってましたが、鼻洗浄器の時は夜もやってたな~。

というわけで、すっかり湯たんぽにはまっています。(笑)
[PR]

by looktothisday | 2008-01-05 20:16 | 日々思う事

初夢

今日から仕事でした。

お正月三が日のうち、二日を買い物に出かけ、一日を実家でまったりと過ごしました。実家は甥っ子が大騒ぎで、静かな時間というわけにはいきませんでしたが。(笑)

ところで皆さんは今年はどんな初夢を見られました?私はですね、最近全く見覚えのない外国人(中東系やインド系)がよくでてくるのですが、初夢もそんな感じでした。私はスペインに長期に滞在しているようで、2階建ての建物の2階に暮らしています。一階はバルでスペイン人男女が働いています。私は今も思いだせないのですが、スペイン語を少し理解できるようでした。また1階にはアジア系の少女二人も狭い部屋で手工芸で生計をたてているようでした。
これだけなんですけど、なんだかとってもなつかしい風景でしたよ。
どんなことを暗示してるんでしょうね?

夢には何種類かあると思うのですよ。現実の思考の続き、記憶の整理、願望、潜在意識からこぼれたこと、そして予知etc...
さーて、今回はどれだったかな?(笑)
[PR]

by looktothisday | 2008-01-04 19:41 | 日々思う事

初売り in Fukuoka city

元旦のニューイヤーショッピングが、面白かったので2日も福岡市天神の初売りに初めて行って来ました。

ちょうど街中に10時くらいに着き、各自お目当てのビルへ。私はまずイムズへ。すると、ビルを囲むように列が出来ているので、「あの~これは何のための列なんでしょう?」と係り員の方に聞くと、「このビルにはいるためです」や・・やっぱりね。仕方ないのでジュンク堂あたりまで戻って列に加わります。いったい、何が目当てなのか?ネットの調査ではそんなにブランドものの福袋はイムズでは出してないみたいだったけど、きっとお宝の限定福袋があるんだろうな~。それにしても、多分これは毎年の常識なんだろうけど、さすが福岡市。参りました。
結局、イムズでは何も買わず、三越やソラリアでもいいな~と思うものはあったけど、今回はかわず。

娘達は天神コアに一直線だったけど。これはもうものすごい列で入場規制。このビルには若者向けの人気ブランドがたくさんあるんですよね。列を横目にみながら通り過ぎました。長女も次女も、お気に入りが買えたそうです。良かったね!

さて、これが毎年恒例になるかはわかりませんが、結構面白かったです。来年行くなら、もう少し予習してから行こうかな!
[PR]

by looktothisday | 2008-01-03 16:34 | 日々思う事