<   2006年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

夢の中へ・・・発見の日

何ヶ月も練習していたのにわからなかったセジャーナス2番の始めの振り付け。夢かうつつかわからないけど、「ウノ・ドス・トレス・・・」と共に今朝ベッドの中でわかりました、いや、見えました。「そっかー」と感動して目覚ましと同時に起き、トイレで考えました。色々な本によると、夢は潜在意識の産物だから、今までの経験や知識が結びついて、答えとなってでてきたものと思われます。数学者が何日も眠らず、難問に取り組んでいて、ふと疲れてソファで転寝した時に夢をみて、その中で答えを発見する・・・・例えるのも恥ずかしいけど、同じ理屈?(笑)試しにさっそく踊ってみたら、おお、できるじゃないの?夢のお告げは本物らしいです。

そして、頭によぎるあの井上陽水の「夢の中へ」。
「探し物はなんですか?みつけにくいものですか?・・・・・まだまだ、探す気ですか?それより僕と踊りませんか?・・・・夢の中へ・・・♪」
ほほう、ただの能天気な歌だと思っていたけど、意味がやっとわかりました。夢、睡眠、潜在意識の中に答えがある。「ヨーガの哲学」にも、熟睡は解脱と似た経験をさせてくれると、書いてあったなあ。どんな苦悩の中にも熟睡は、一瞬ではあるけど平安をもたらすことがありますからね。眠りって大事です。

もう一つ、探し物を本当に偶然発見しました。mihoさんのブログで、ヨガの先生から教えていただいた心に響いた言葉の原文を。

THE SERENITY PRAYER

O God, give us
serenity to accept what cannot be changed,
courage to change what should be changed,
and wisdom to distinguish the one from the other.


Reinhold Niebuhr

ニーバーの祈り

神よ、

変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。
変えることのできないものについては、
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。
そして、
変えることのできるものと、変えることのできないものとを、
識別する知恵を与えたまえ。


ラインホールド・ニーバー (大木英夫 訳)

ニーバーの祈りといって、アメリカの神学者の祈りの言葉らしいです。原文がわかったので、調べることができて、mihoさんに感謝です。そして、これからも大事にしていきたいなと思います。

と、いうわけで、11月最後の日、私にとっては目覚めからラッキーな発見の日となりました。
[PR]

by looktothisday | 2006-11-30 21:08 | 日々思う事

パピヨン

古い映画、「パピヨン」を、多分数十年ぶりに見ました。30年前に作られたので、当時は私ももちろん子ども・・・・。多分、テレビの日本語吹き替えを一度みたことがあると思います。ステイーブ・マックイーンの代表作ともいる名作なので、ストーリーはご存知の方が多いと思います。そう、パピヨンの刺青をした主人公がフランス領ギアナの囚人の植民地から自由を求めて、不屈の精神で脱獄をはかるお話です。脱獄ものは、「ショーシャンクの空に」も好き。きついシーンも多いけど、ともかく極限状態で一つの目標にむかって1秒、1秒を生きていくというのに惹かれているらしいです。(笑)

ステイーブ・マックイーンは、言わずと知れた往年の大俳優で、男の中の男、みたいに言われていたのを覚えているけれど、子どものころは、どこがいいのか理解できませんでしたね。やっぱり、昔は「小さな恋のメロデイ」のマーク・レスター、「ベニスに死す」のビョルン・アンドレセン、「ロミオとジュリエット」のレナード・ホワイテイング等が、子ども心にもハンサムな人たちでしたから。うなずいている方は、私と同世代&面くいですね!(笑)ちなみに今もWaTが好きな私。俳優では、草薙剛くんだよね、名優だと思います。(笑)

そんな私ですが、ついにステイーブ・マックイーンの魅力に気づいてしまいました。渋い・・・!顔だちとかじゃなく、全身に色気のある人だなあって思いました。ある意味、大好きなリチャード・ギアより・・・うむむ。
なんか、ちょっと、自分で驚いてしまったわあ。年かなあ・・・(笑)
[PR]

by looktothisday | 2006-11-29 20:28 | Movies

占い第1位の日は要注意!

昨日は、朝のテレビの星占いがラッキー!第1位だったのに・・・。
朝からツイテナイ。仕事で入金すべき1万円が行方不明。あるべき場所にない!!でも、受け取った記憶は鮮明で、どの封筒にいれたかも覚えていました。血相をかえて、探しまわり、ふとごみ箱をみると・・・・例の封筒発見!きれいに半分に破かれていました。1万円札とともに~!
グワーン!人生初、お金を破る・・・まっぷたつだったので、銀行ではOKということを知り、ほっと胸をなでおろしました。
安心したのか、いや、いつものことか、昼休み熟睡しすぎて、雨だったので試験中の娘を迎えにいってあげるといっていたのに、携帯の音に気づかす・・・つい最近も合宿のあと、迎えにいくのを忘れて泣かしたばかりだったのに・・・。びしょぬれで帰ったらしいです。ごめんなさい。(涙)
私のドジはなおりそうもありません。

でも、朝の占い第1位の日は、ロクなことがない・・・いつも女ボスが言ってますが、どーもホントらしいぞ。今度から用心するぞ~。で、最下位のほうがいいらしい・・・(笑)
[PR]

by looktothisday | 2006-11-28 23:37 | 日々思う事

甥っ子の誕生日

甥っ子のHが4歳になりました。早いものです。熱いリクエストのあった「ままごとセット」をプレゼントに母&妹家族宅へ。ほんとは、怪獣とウルトラマンが一番スキなんだけど、従姉妹からどっさり、おさがりが回ってきているので、もうすでに家中フィギュアだらけ!というわけで、最近興味を持ってる台所グッズというわけです。いやー、受けました!何度も「タテイ、ありがと!」といわれちゃった。(笑)
卵アレルギーなので、アイスクリームのケーキです。スヌーピーも可愛くて。小学校にあがる前にアレルギーがなおると良いのだけど。「卵はいってない?」と、聞いて食べてるのが、不憫だわ・・・
ケーキをいただいている時、妹が「あ、4年前のこの時間に生まれたんだよ!」と言い出しました。その日の朝早く破水して入院。予定より1ヶ月も早く義弟はまだフランスにいたので、母がついていたのだけど、気になってお昼休みに職場から行ってみました。痛そうだったけど、初産だし、まだしゃべっているから、大丈夫と思って仕事に戻りました。ようやく、終業という時に、私がちょっと席を離れている時に「お母さんから電話だよ」と呼ばれました。「あっ、生まれたのね!」と思ったら「まだらしいよ」とのこと。で、?で受話器をとると、もうすでに切れていました。こ、これは、妹の身に何かあったに違いない!どうしよう・・・そう、思い急いで病院に向かおうとしたのですが、そうだ、自分の家にも遅くなること言わなきゃ・・・と思って電話すると、義母がでて「お母さんから電話あって、お弁当買って来てって。」私は力が抜けましたが、ほっと一安心でお弁当買っていってる間に、産まれてしまいました~!
母いわく、「あんたは気がきかんから。しょうがなく電話したんよ。朝から何も食べてないんだもん」すんません、お母さん!
こんなエピソードを話ながら、時が経つのはほんとに早いなあと、ちょっとため息です。
[PR]

by looktothisday | 2006-11-26 22:38 | 日々思う事

ためる

今日はお仕事終了後、火曜日の振り替えでフラメンコのレッスン受けてきました。土曜は、50代以上の方の多い、マダムクラスで、ゆっくりめ、丁寧に教えていただけて、すごく勉強になりました。ざーっと覚えただけのブレリアの振り付けを少しずつ細かいところまで注意して踊るのですが、これはこれで難しいです。で、先生の言う「思い切りためて、ぱっと向きを変える」いうのが、どうもフラメンコらしくなるコツらしいです。

ためる」簡単なようで難しいです!でも、振り付けを覚えてしまって、こうやっていかに表現するかを練習していくのって、考えてみれば、私にとっては初めてのこと。意外にもすごく楽しめてます。一番勉強になるのは先生や先輩の踊りを研究すること、そして一回でも多く踊ること。不思議にどうしても無理だったエスコビージャ(フラメンコ独特の連続した早いステップ)がゆっくりではあるけど、打てるようになっています。入門クラスの方たちを見ていると去年を思い出します。というとは、私も頑張れば、来年は1年先輩の方たちのようになれる可能性もあるってことですね。

ためて、ためて、ぱっ!今日も頭に響く靴の音・・・ウノ・ドス・トレス・・・♪
[PR]

by looktothisday | 2006-11-25 20:17 | Flamenco

授乳する夢

昨夜どういうわけか、長女におっぱいをあげるというヘンな夢をみました。祖父の葬儀の時に、ちょうど従姉妹がベビーブームで、あっちで授乳、こっちで授乳というシーンはみたけど、もうだいぶたってるしな。多分昨日のプチ同窓会で育児の話もでたからかも。

胸のはる感覚とがすごくリアルで、なのにどーも長女は赤ちゃんでなく、小学校1年くらいの大きさなのよ。で、「早く飲みなさい。痛いじゃない!」なんて言って理屈をいって呼んでるのよね。そこで、あらおかしい・・・赤ちゃんのはず・・・ってとこで目が覚めました。

朝、長女に話したら「気持ちワルイ!」と叫んでいましたが、正真正銘おっぱいで育てましたから。(笑)彼女の時は、9ヶ月で私が体調を壊し、断乳せねばならないことに。一晩義母に泊まってもらいましたが、その夜は切なかった・・泣いてもいけないから。でも、その夜限りでアカンボは母乳をすっかりあきらめ、しかも夜一度も起きなくなり、私も元気になったのです。
次女も同じく9ヶ月。やっぱり体調をこわしたことと、母乳よりも食べること好きになったようで、おっぱいを飲まなくなってしまったクールな彼女でした。

そんなわけで、あの不思議な感覚からは縁がなかったのに、ちゃーんと夢で覚えているから面白いですねえ。
[PR]

by looktothisday | 2006-11-24 21:01 | 子育て

恒例の寄り合い@温泉

毎年、勤労感謝の日には、高校時代の仲良し6人組で集まるのが恒例となっています。昔は、場所は持ち回りで、料理も持ち寄りだったけど、みんなレパートリーも出しつくし、飽きてきたので、ここ数年は温泉で一日しゃべりたおすようになりました。

毎回話題にのぼる共通の知り合いは、この日はくしゃみしまくりでしょう。(笑)なかでも脚本家になって東京で成功をおさめている先輩の話は、盛り上がりますね。当時から、奇人変人みたいな方だったのでね。ネタがつきないっていうか・・・

で、今年はやはり「加齢によるナントカ系」の話題が多くて、おかしかったです。老眼がでてきていて、それにまつわる失敗談の数々、物忘れ、更年期。みんな同級生で、同じに年とってるから、なんだか安心しちゃった!(多分、全員自分はマシだ・・・と思って帰ったでしょう。)

同じ高校3年の子どもをもつ友達があと二人いて、一人はほぼ進路が決まり、関西に行くそう。「いや~このときを待っていたのよ!早く下の子も出て行ってくれないかなあ」と、本気で言う彼女に私は、驚愕。。。。私なんて、まだ決まってもないのに、娘が家をでるかもしんないと思っただけで、ぶる~なのに。いやー、ものは考えようだけど。彼女は、今まで子育てに費やしていた時間をすべて自分のために使えるのが楽しみなんだって。思い出さがし自転車ツアーとかする人だもんな。メソメソしそうになったら、コイツのことを考えようと決心した私です。

あっというまにたつ1年。来年もみんな元気で会いたいな。
[PR]

by looktothisday | 2006-11-23 20:49 | 日々思う事

IKEAのカタログ


a0042393_21391911.jpg北欧つながりのお友達shizuちゃんから、念願のIKEAのカタログを送っていただきました。やったー!
唯一のIKEA体験inFranceは、悲しいものだったけど、日本ならOKだぜ!と、一人カタログみながらニヤニヤです。ちゃんと、お買い物の仕方まで親切に書いてある!7月に東京に行った時も強行軍で繰り出そうかと思ったのだけど、実際はTTや他のヨガクラス、お友達と会ったりで、時間的に不可能だったの。もし、娘の受験の付き添いで再び上京の時は、行ってみたいです。娘が受験している間、目いっぱい遊ぼうと思っている鬼の母。


a0042393_21434246.jpg
こちらはクリスマス用のチラシ。見てるだけで、ちょっと気分よくなりますよね。センスいいし、お手ごろな値段のものが多いし。福岡まで持って帰らねばならないから、大物は買えないから、小物や食べ物、飲み物ごっそり買いたいなあ。少なくとも、名物のホットドッグとミートボールは食べなくては!ビールはまずいと聞いたけど。どうなんだろ。


a0042393_2148815.jpg
で、これは今日つくったロヒケイット(フィンランド風サーモンスープ)です。前にshizuちゃんに教えていただいたもの。何度もつくるうちに、適当kielo風になっちゃいましたが・・・(笑)
サルミアッキといい、ロヒケイットとい、フィンランドはふつ~うに私の生活の一部だなあ。
フィンランドがご縁のたくさんの友情にココロ温まる夕べです。
shizuちゃん、忙しいのにありがとうございました!
[PR]

by looktothisday | 2006-11-22 21:55 | Finland

私のすすむ道

週に1度、整体ヨガに通っています。クラスは1時間半で、1時間のヨガ、準備体操、前屈、合せき、開脚、その後骨盤をしめるポーズは必ずやって、その後は月によって違うメニューです。残りの30分は生徒同士で整体です。生徒が奇数の時は、順番で先生と組むのですが、2年ちょっとで、まだ数回しかそんなチャンスはめぐってきませんでした。で、今回もやっときたのだけど、私が先生に整体する時、いつも、背中や背骨がウソのように柔らかい先生が、ぐっと押さえると、しっかり指にくるくらいに硬い・・・「先生、なんか違うんですけど?」と尋ねると、「でしょう?数日旅行に出かけて全然ヨガできなくて、もう背中がはって、体痛くて。」とのこと。二人同時に「身体って正直ですね~」と叫んだのでした。

ヨガを再開して2年がすぎ、ようやく、進みたい道が見え始めたようです。カラダ、ココロ、タマシイのつながりを勉強し、できれば、自分自身、そして身近な人たちの日々に何か助けになればいいという思いに気づいたので。もちろん、心身の病気を治すことはできないけれど、病院にいくほどではないけど、不快な症状があるときに、信頼しているヨガ的な方法で軽減できれば、あるいは予防できればいいなあと。来年は、とある講座に挑戦しようと思っています。約1年かかるのですが、今から楽しみ。
[PR]

by looktothisday | 2006-11-21 21:03 | Yoga

炎のサルミアッキ!!

いつかフィンランドに移住したい!フィンランド萌え~友達Christineさんから
フィンランドのおみやげ、サルミアッキキャンデイ2種類、サルミアッキグミ、そしてスープの素をいただきました!

a0042393_1974575.jpg
ボジョレー騒動でロクに食べ物も食べれなかった私ですが、昨日やっと復帰して、さっそく、青い袋のほうのサルミアッキキャンデイー、試してみました!袋には、炎の絵が!おお、これは激カラに違いない。コーテイングは、見かけによらず、かなりマイルドで、サルミアッキの匂いも控えめで、これは日本人でもいけるかな・・・と思っていると、なかに激辛パウダーがはいっていました!あーん、でも、なかなかいいです!体がぽかぽか暖まってきましたよ。耐えられない辛さじゃないし、サルミアッキの味とあってるし、これはサルミアッキ愛好家としては、良いお点をあげたいです。


a0042393_199287.jpg
こんな面白いもの、独り占めするのもなんだと思い、職場で味見してもらいました。
みんなの感想とリアクションです。

「あらーん、おいしいじゃないの?辛いもの大好き」・・・なんでもこいの60代 女性@ボス

「こっ、これはヒトが食べるもんじゃなーい!」・・・まだまだ修行の足りない50代 男性@ボス

「あの、これ昔だんながヨーロッパから買ってきた、タンスにいれる虫除けの木の匂いするんだけど?食べ物だよね?だしてもいい?」苦悩の表情で・・・40代 女性@同僚

「これ何ですか?・・・ふーん、フィンランドですか?すごいっすね!・・・やっぱ、寒いところのだから、熱いですよね・・・で、何でしたっけ、名前?サルミアッキ・・ふーん」最後はもう、意味不明・・・20代 男性@後輩

「辛いの得意よ・・・うぎゃ~何よこれは!!」あっというまに吐き出した・・・40代女性@同僚


てな、感じでした。(笑)
サルミアッキ普及の任務はもう果たしたので、残りは、大事に食べます!
ありがとうございました、Christineさん!
[PR]

by looktothisday | 2006-11-20 19:34 | Finland