<   2006年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

彼女は左利き

次女は小学校入学前から、習字を習っているのですが、このたび、小学生に教えることのできる免許状がいただけることになりました。例のごとく、我が家では、「すごい!すごい!」の大喝采!ウチでは他に誰もいないからね。(笑)
私も感動しています。こんなに長く続くとは思ってなかったし、なにしろ彼女は左利きで、もちろん習字は右手で書かねばならないからです。

左利きかもと気付いたのは、まだ1歳くらいの時でした。スプーンを右手に持たせると、自然と左に持ちかえるのです。で、左手で上手に食べるのですが、右手にかえさせると、ポロポロこぼしてうまくいかず、とうとうエーンと泣いちゃうのです。この繰り返しでした。気をつけてみていると、おもちゃもクレヨンも全て左手なんですね。

当時の保育士さんにも相談しましたが、無理に矯正をすると情緒不安定になることもあるとのことだったので、自然にまかせることしました。本もたくさん読みました。なかでも、「左利きは危険がいっぱい」は勉強になりました。もう10年以上前の本なので、今はもっと研究がすすんでいると思いますが、左利きを科学的に、分析、研究していて、「寿命が9年も短い」なんて衝撃的な内容もありました。

その主な理由は、社会全体が大多数の右利き用にできているため、少数派の左利きは知らぬまにストレスが多く、事故にもあいやすいんだそう。こりゃ、大変だと娘の行く末を心配したのですが、ともかく左利きに生まれてしまったのだから、「矯正」などはもってのほか、特徴としてとらえ、できれば右利き社会に「適応」しやすいように育ってくれれば・・・

、と考え左利きのまま、右利き用の道具、例えば、ハサミなんかは、右の方が使い易いことを経験から学ばせ、習字も早めに始めさせたわけです。たまたま、習字の先生ご夫妻も元々左利きという偶然も重なり、適切なご指導をしていただいたのでしょう。本当に良かったです。

アインシュタイン、モーツアルト、ダヴィンチ・・・数えればキリがない左利きの偉人(?)クリントン元大統領、ブッシュ現大統領も左利きだし(これは、あまり嬉しくないか?・・笑)
頑張れ、我が家のサウスポー!
[PR]

by looktothisday | 2006-07-30 16:19 | 子育て

ブルーベリー大豊作!

数年前に庭に植えたブルーベリーが、去年までは、数えるほどで、ちっちゃくて酸っぱいのだったけど、今年はいっぱい実をつけてくれました。しかも、大きくて甘いの!
a0042393_1372746.jpg
毎朝、カスピ海ヨーグルトと一緒に食べています。2年前の夏、フィンランドのヌークシオの森で食べたあの味には、かないませんけど。
山鳩やバデイも好きなようなので、仲良くわけあいながら。フィンランドではブルーベリーもだけど、Suonenjokiの苺もおいしかったよね。夏にフィンランドに行く方、もし、マーケットで苺を買うときは、Suonenjoki産をぜひ!
[PR]

by looktothisday | 2006-07-29 13:31 | Finland

アレルギーではなかった!

東京に行く前、耳鼻科に行った時、アレルギーの検査もしました。その結果を聞いてきたのですが、代表的なアレルゲンに対するアレルギーは全くありませんでした。スギ等の花粉、ハウスダストなんかですね。

子どもの時は、風邪の時以外は、全然クシャミも鼻水もでなかったのに、20代前半くらいから、鼻炎のような症状が1年中あるのですよね。だから、てっきり何かのアレルギーだとばかり思っていたのです。でも、わざわざ調べるのが面倒だったので、20年以上放置していたんですよね。

アレルギーでないとすると、何なの?くしゃみは、温度差で、でてる感じなので、そういう刺激なんだろうかなあ。お医者さんも多分そうだって、言ってたましたけどね。
なんだか、ずーっと、アレルギーだと思っていたので、拍子ぬけしてしまいました。(笑)わかった途端、くしゃみひとつ出ません。

フィンランドの森でも2年前は平気だったのですが、どうぞ、白樺やヘイのアレルギーなんてありませんように!
[PR]

by looktothisday | 2006-07-28 19:35 | 日々思う事

漢字バトン

マンダラさんからいただいた漢字バトン、大変遅くなってしまいましたが、挑戦してみます。バトンは3回目ですが、このバトンは、うーんと考えちゃいました!

私のイメージの漢字は「爽」で、すごく嬉しい!爽やかに生きたいって、いつも思ってるから!マンダラさんの私へのイメージをぶちこわさないようにしなきゃ!(笑)

Q1 前の人がQ2で答えた漢字に対して自分が持つイメージは?

「石」・・・何かが宿っていて、不思議なパワーをもっていそう。

「香」・・・見えないけれど、色々な影響を及ぼす。胸がキュンとなる香りもあれば、なつかしいも      のもある。生活の一部。ゴージャス。

「色」・・・人はみな、色々なカラーをもっている。意識していても、いなくても生きていくうえで、重     要な役割を果たしている。もちろん、エロっぽいイメージもある。

Q2 次の人に渡す言葉を3つ

「美」・・・永遠のテーマ

「想」・・・ふんわり胸のなかにあるもの

「友」・・・道連れ(笑)

Q3 大切にしたい言葉を3つ

「愛」・・・これなくしては生きられない。

「笑」・・・どんな時にも、ふいにやってきてくれる。

「夢」・・・持ちつづければ、きっと叶う。

Q4漢字のことをどう思う?

たった一文字で、色々な意味があって、素晴らしいと思う。最近手紙や文章を手書きすることが少なくて、恐ろしいほど忘れていてギョッとする。漢字をよく知ってる人は、なんか尊敬しちゃう。逆の場合は、恋が冷めたりする。

Q5 最後にあなたが好きな四字熟語を3つ教えて下さい。

「明鏡止水」・・・いつか、このような心境に達するのが私の人生の目標。

「晴耕雨読」・・・理想の生活。

「七転八起」・・・転んだって、きっと何かをつかんで立ち上がる。無駄にはしないさ。

Q6 バトンを渡す人8名と、その人をイメージする漢字を・・・ 
「地」 wakakoちゃん。地に足がついている。その足で地球を駆け巡る。
「素」 shizuちゃん。素直なイメ-ジ。そして、それはホントだった。
「日」 AKIさん。向日葵のような人。
「知」 Christineさん。知的なイメージ。
「技」 kanoさん。前世もアーテイストだったと思う。
「陽」 mabuさん。いつも前むき、明るいイメージ。
「直」 fumiさん。まっすぐなイメージ。
「優」 雅子さん。優しい心の持ち主。

お忙しいかたも、多数いらっしゃると思いますので、できる方だけで・・・・。一応、皆様のイメージ、書いてみました!(笑)
[PR]

by looktothisday | 2006-07-27 20:01 | 日々思う事

フラメンコが大変!

整体ヨガのクラスとフラメンコのクラスに2週間ぶりに復帰しました。ヨガは、東京でのヨガ修行のせいか、ちょっぴり、物足りなく感じている自分に気付きました。でも、最後の整体が気持ちいいのは、同じ。(笑)

問題はフラメンコ。頭がヨガモードのままで、全然練習をしていなかったので、すっかり忘れているのです。Sちゃんが先週ならった振り付けを、ちゃんと教えてくれていたのに、全然できないの!来週は、お休みなので、遅れを取り戻すべく、練習しようっと。
でも、いつでもフラメンコに時間は、これだけに集中していて、ある意味すごいです。これって、今の私には大事なことかも・・・
[PR]

by looktothisday | 2006-07-26 21:22 | Flamenco

心の場所

とっても濃い1週間を過ごした後は、もっと、げんなりするかなと思っていましたが、今回は落ち込みもなく、日常生活に戻ることができました。ヨガのおかげかな。

東京にいる間は、本当にその日、その時だけを考えていて、ブログのタイトル"Look To This Day"を地でいけましたね。これは、精神衛生上とってもよろしい。どうして、普通は難しいのかな?多分、毎日やってることに慣れて簡単に暮らせるから、余計なことまで考えるのでしょう。この1週間の心地良さを心が覚えていてくれてるみたいです。すごい収穫!

ヨガの練習をして、シャバサナの時、家にいようが東京にいようが自分のいるその場所(この場合はマットに横たわっているわけですが)が全て。現実から遠ざかり、世界の果てまで逃亡したって、自分の心だけはいつも、どこまでもついてくる。このことはヘルシンキで知ったのだけど、今回は、その自分の心の場所がとても安定した穏やかなものであったことが、とても嬉しかったです。
[PR]

by looktothisday | 2006-07-24 20:34 | Tokyo 2006

無事帰ってきました

5日間の東京滞在を経て、やっと家にたどり着きました。荻窪、新宿、品川、羽田と重い荷物をもっての移動はとてもきつかったです。でも、一番しんどいのは、いつも福岡空港から家までのバス。疲労は、絶頂、荷物はフルで。(笑)

飛行機の中でも、バスでも身体は疲れているのに、気持ちが高揚していて、全く眠れませんでした。東京での充実した5日間は、普段のの数ヶ月分にも思える濃さでした。今思えば、よく身体がもったなって(爆)海外旅行並に日常生活からかけ離れて、いまだ、ぼーっとしています。

書きたいことが、山ほどあって、日を追いながら、すこしずつまとめていきたいと思ってます。
ネットで知り合い、初めて会った東京のみんな・・・初めてあうのに、もうすでに色々な思いを分ち合ってきているので、会えただけで嬉しくて、外国だったら、ハグしてチューしたい気持ちのわたしでした。(笑)みんな、あまりにも私のイメージとうりで、なんか不思議なくらいでした。(AKIさんの髪だけが違った・・・爆発してなかった!笑)
mabuさん、kanoさん、AKIさん、Shizuちゃん、Wakakoちゃん、ありがとう!!!

そして、ヨガのTTで出会ったみんな・・・偶然となりのマットだったり、お昼一緒にしたり、帰りは見送ってくださったり。一瞬にしてうちとけてしまうような笑顔。この縁を大事にしたいです。
アジャスト教えてもらったRさん、バレエの先生Nさん、笑いのツボが同じのHちゃん、サーフィンも挑戦中のAさん、長崎のIさん、ありがとう!!

みんなに会えたことが何よりも宝物です。とても貴重な体験でした。

日付順に↓にUPしていきます。
[PR]

by looktothisday | 2006-07-21 22:28 | Tokyo 2006

東京5日目 ケンさんTTC終了!

東京も今日で最後。昨日、先生役は済ませていたので、おちついて最後のクラスを受けることができました。最後に一人、一人の資格書をいただきましたが、私の場合はまだまだ教えるなんて、とんでもないということを自覚したTTでありました。

本当はアサナを一つずつ詳しくやっていったり、アジャストの練習をもっとするのかと思っていましたが、今回はヨガ全般について、または教えるという立場にたった考え方等についてが中心でした。ケンさんからは、ケンさんからしか学べないことを、教えていただいと思ってます。抽象的にしか表現できなくて申し訳ないのですが、ケンさんをご存知の方は、ウムウムと思ってくださるのでは?このあたりに関しては、番外編でも組みまして、まとめられたらいいなと思っています。

TT終了して、打ち上げでもしたい気持ちでしたが、みんなとお別れして飛行機で福岡です。
ホームで見送ってくださったN子さん、A美さん、ありがとうございました!!
[PR]

by looktothisday | 2006-07-21 20:49 | Tokyo 2006

東京4日目 クリパルヨガ with Toshiさん and kanoさん

ヨガTTは、いよいよ3日目。今日あたりは、先生役をすませておきたい!と思っていたら、やっぱりジャンケンで決まり!なんだか、ジャケンで運命を左右されるベガスにいるような日々です。(ちょっと、違う?・・笑)早いもの勝ちでポーズが選べたので、私は自分が好きなジャヌシルシャアサナにしました。

全員でフロウしながら、自分の番が来たら、指導者になるわけです。私の前でやっていたRさんが偶然、私のポーズのひとつ前だったので、終わったら合図してくれることに。みんな、なんであんなに落ち着いてできるのだろう・・・私はもうダメ・・・絶体絶命!!彼女から合図・・・頭は真っ白。最初の「息を吸いながら手を大きく上にあげて・・・」が口からでるまで、おそらく数秒だったのだけど、悪夢のようでした。一声でると、後はなんとか続きましたね、不思議と・・・。

これが終わっちゃって、明日の最終日は気楽に受けられそう。良かったわあ。で、今日はケンさんも一緒にナタラジでみんあとランチ。ここでも数人の方と楽しくおしゃべり。11ヶ月の赤ちゃんがいるHちゃんは、とてもそうには見えなくて、笑いのツボも同じで意気投合してしまいました。

ヨガTT終了後は渋谷でkanoさんと待ち合わせして、クリパルヨガスタジオに連れて行っていただくのです。少し早めにでて、娘達のおみやげを買うため、109へ。トップスをゲットし、待ち合わせの場所へ。

kanoさんと再会し、スタジオへ。ヨガのスタジオは、わかりにくい場所が多いそうですが、ここも例にもれず、とてもわかりにくいです。(笑)元々クリパルはkanoさんのブログで興味を持ち、DVDも紹介していただいて宅ヨガに励んでいたわけなので、彼女なしでは、私がこのスタジオにいることは決してなかったでしょう。主宰者のToshiさんにも紹介していただき、かなり丁寧なクラス(ジェントルを受講)を受けることができました。Toshiさんの声は、深みがあり、ジョン・レノンを彷彿とさせる・・・とkanoさんに後で語ると、Toshiさんはレノンが好きなのだって。なんというのでしょう、きっと同じ波長の声をお持ちなのでは・・・
クリパルは、ゆったりとした動きで、意識を自分の内面に向けてフォーカスさせていきます。とっても、リラックスできて、決して無理はしていないつもりなのですが、DVDをやると必ず翌日筋肉痛になるという不思議な経験をしていたのですが、今回は、翌日もOK!やっぱり、本物のToshiさんの声と、そして、隣はkanoさんでヨガできるなんて最高でした!

クラスの後は、kanoさんとお食事。目光という名前の魚のから揚げがおいしかったわ!kanoさんとはヨガの話だけでなく、色々話せて充実した時間でした。彼女はヘンプでアクセサリー等を作られているアーテイストでもあり、私も作品を数点購入させていただきました。
a0042393_21282543.jpg
ヨガマット用のストリングを友達用と自分用に。
a0042393_21351730.jpg
お願いして作っていただいたヘンプの髪結び。
a0042393_213717.jpg
そして、クリパルのスタジオのコーナーで発見したネックレス。
私の写真ではわかりにくいと思いますが、kanoさんのとこにキレイな写真があるので、ごらんください。本当に素敵なんです!こういうの、ずっと捜してました。

またもや、あっというまに時間が過ぎてしまいました。kanoさん、東京最後の夜、一緒に過ごしてくれて、ありがとうございました。
[PR]

by looktothisday | 2006-07-20 20:36 | Tokyo 2006

東京三日目 TTで動揺、そして歌舞伎町・・・

昨夜の夜遊びもなんのその、元気に目をさまし、IYCへ。このTTC(指導写養成コース)にはモデルとなるDVDがでていて、私も家で少し練習はしていたのですが、なんと忘れて来てしまいました。この時点で、ちょっと、なめてたんじゃないの??と自責の念。いきなり、二日目から「もうポーズ覚えてますようね?」とケンさん。「誘導があればできますけど、順番覚えてませんからあ!!!」と心で叫ぶも、むなしくグループを作り、その中から誰かが先生役をみんなの前でやることに。mabuさんから、最初にやってたほうがいいわよー!と教えてもらってたけど、そりゃあ、不可能でした。幸い、イントラ経験のありそうな方がやってくださり、難をのがれたかにみえたのですが。なんと、2番手のジャンケンに見事に当選。数年前、こども会の会長をひきあてたくらいの衝撃が走り、頭が真っ白。ほとんど、パニックだったです。自分でやる方が、まだマシ。教えるなんて、とても無理。3ポーズやると思っていたので、動揺しまくる私をみて、他の二人が助け船をだしてくださり、それぞれ1つずつやってくださることに。結局、私たちのグループからは一つでいいことになったので、私の練習したポーズがあたらず、別の方が。申し訳なかったけれど、上手にやってくださってホッとしました。バレエの先生をされているので、やはり違います。

そんなこんなで反省しまくった私はクラス終了後はホテルで練習することに。その前におなかがすいて仕方なかったので、フィンランドカフェのmoiへ。サーモンタルタルサンドとコーヒー。サーモンとデイルの香りがマッチして、すごーく幸せな時間。a0042393_238750.jpg

ちゃんとホテルで練習して、いざ新宿へ。歌舞伎町デビューです。北欧つながりのwakakoちゃん
AKIさんshizuちゃんにやっと会えるの!♪みんなもう5,6年のお付き合いなんだけど、会うのははじめて。昨日のmabuさん、kanoさんがあまりに印象とおりだったので、私は妙に自分の感覚を信頼していたので、あんまりドキドキしなくて、ひたすら楽しみ!って感じでした。場所はコマ劇場の近くのアジア横町という店。

いやー。歌舞伎町は想像以上!これは、なんか外国ですね。家族が心配したのも、わかる!おまわりさんに道をきいて、わりと簡単についたのだけど、なーんと、誰もきてないのよ。wakakoちゃんは東欧旅行から帰ったばかりで、電話がつながらない。。AKIさんからは遅くなりますメール。頼みのshizuちゃんも、まだ会社。ぐわーん!AKIさんにヘルプメール!ぬけられそうと返事いただき、wakakoちゃんからもメールが。あー、良かった!

ってことで、全員集まり、ここでも盛り上がりました。3人とも(wakakoちゃんは一度結婚式の写真で見たことあったけど)またもや、イメージとおり。ここで、私は、もうすごい自信つけちゃいました。文章だけで、ご本人を描くコツさ。一番若いのに、どーも一番しっかりしていてメガネが似合う知的なwakakoちゃん、思ったより小柄で可憐な感じだが、つっこみの正確なshizuちゃん、髪はロングで爆発系だったはずが、さっぱりショートに変身していたチベット系女王のAKIさん。色々な話題で盛り上がりました。お料理の写真はwakakoちゃんやshizuちゃんのをみてね。

ということで、今夜も午前様でした。新宿駅でとった渡哲也、キムタク,AKI,shizu,私の写真、おじさん、うまくとってくれたかなあ。wakakoちゃん、ごめんね、店でとるの忘れてました。
[PR]

by looktothisday | 2006-07-19 22:39 | Tokyo 2006