カテゴリ:Finland( 63 )

コピ・ルアク

先月から、お休みが増えるという、嬉しい変化があり(やっと、普通に近づいただけで、まだまだですが・・・)、3連休でした!!

金曜日の用事をやっつけてからは、ほとんど、計画もなく、のんびりと過ごしました。

妹のコレクションのDVDを貸してもらったので、みたかったものを、がんがん見ましたよ~!
といっても、むか~しのです。

まずは、QueenのFreddie Mercury tribute。
人生初、自分でチケット入手して(ひどく苦労して)、行ったのがこのQueenの”オペラ座の夜”。あの荘厳なボヘミアン・ラプソデイで始まるコンサート。今でもあの興奮は忘れられない・・・
今でも、Queenのメンバーは、すごく親しみ深い・・・。

ロンドン・オリンピックでも最後に、ブライアン・メイとロジャー・テイラーの演奏が聴けましたね!ジョン・デイーコンもきっと、どこかで見てたよね~。

このTributeでは、大御所たちがFreddieのヴォーカル部分を担当するので、感動したり、やっぱり寂しかったり。

私はどちらかと言うと、初期のアルバムの曲が好きです・・・Keep yourself Aliveとかね(笑)

あとは、多分イギリス映画の"Death at a funeral"

俳優さんの最初の一言で、イギリスだあ・・とわかる映画で、ブラックで笑えました。

次は"Bucket Plan"ここで、Jack Nicholson演じる余命宣告をうけた大富豪のお気に入りのコーヒーが”コピ・ルアク”

なんか聞いたことあるなあと思っていたら、その次にみた”かもめ食堂”のコーヒーがおいしくなるおまじないが”コピ・ルアク”。ちょっと、偶然だよね。

両方、結構、重要なポイントになる言葉だったんですよ。

同じく「めがね」もみたよ・・・

映画のテーマも”Enjoy Yourself"

そのとおりに過ごした長い週末でした~。
[PR]

by looktothisday | 2012-09-09 19:57 | Finland

フィンエア楽しすぎ

先週のインド独立記念日(?)、フィンエアのヘルシンキ~デリー便の様子。

フィン友に教えてもらって、何度も見るけど、楽しい~。私も踊りたい!!
みんな練習したんでしょうね、上手だわ。

4月からの運賃も発表されたようで、ヨーロッパ行くなら、やっぱりフィンエアって思うのでした。
また乗りたいなあ。

でも、またインドにも行きたい!この踊りを覚えて、特技にしとこうか・・・
[PR]

by looktothisday | 2012-01-29 15:07 | Finland

ニョロニョロがやってきた!

わーい!近所の某スーパーが、シールを集めるとムーミングッズを格安で買えるというキャンペーンをしていました。私はそちらでは、たま~にしか買い物をしないのですが、友人が協力してくださって、ニョロニョロの抱き枕をゲットしました~!!
a0042393_19344761.jpg

これが本当に抱き心地がよくって、なんだか安心感さえ・・・(笑)ムーミン村の仲間たちはもうきっと冬眠ですね。私もこのニョロニョロ君と心地よい眠りにつきたいものです。
[PR]

by looktothisday | 2010-10-24 19:36 | Finland

マリメッコの携帯

マリメッコのウニッコ柄の携帯が日本で発売されるらしいです。(フィン友に教えてもらった)

なかなか可愛いではないですか!!!

フィン好き、マリメッコ好きとしては、これは嬉しいです。ちょうど、今の携帯がもう少しで3年で修理も有償になることだし、次回不調になったらこれに変えようっと!
スマートフォンもいいなあと思ってたけど、ど~も今の私には使いこなせそうもないので、それはまた次で、もっと一般人にも普及した頃にしようと思います。
[PR]

by looktothisday | 2010-05-30 15:22 | Finland

AKIさんと再会!

フィンランドつながりのお友達AKIさんと、3,4年ぶりに、福岡で再会です。私のフィンランド一人旅の師匠でもあります。体調を崩されていたんで心配してたけど、お元気そうで本当に良かったです。待ちあわせの地下街で、big hugしたい気持ちを抑えるのが大変。なにせ、AKIさんはシャイな人なんで。(笑)

お約束のトンコツラーメンまで、腹ごなしに地元のデパートをぶらぶらしてたら、偶然、二人が立っていた目の前にフィンランドソルトなるものが!白樺とヘイフラワーを買いました!もちろんAKIさんも。
a0042393_1952984.jpg

今回はラーメン屋さんは色々考えたけど、元祖トンコツラーメンと言われている「赤のれん」にしました。ちょうど、お昼どきだったけど、ちょっと待っただけで食べれてラッキーでした。こんな感じのラーメンでしたよ。
a0042393_19564393.jpg

汁は白濁でなく、少し茶色っぽい。なんでも、トンコツのみを煮込むとこういう色になるらしいです。獣くさいという意見もネットにあったけど、私はそうは感じませんでした。細めんで、私好み。ただ、さっさと食べないとのびちゃう感はある!猫舌のAKIさんにはどうだったかなあ。

そのあとは、カフェでまったりして、私も好きなお笑い番組「笑う犬」の話や、旅話で楽しくって、あっという間の時間でした。会うのは2回目だけど、ずいぶん長いことお付き合いしているような感じで、多くを語らずとも、わかりあえる・・・いいもんですね~。また、東京でも福岡でもフィンランドでも、どこでもいいので、お会いしたです。
[PR]

by looktothisday | 2010-01-23 20:07 | Finland

遅ればせながらクリマスプレゼント

水難を乗り越えてやってきたクリスマスプレゼント。クリスマスのDVD、毎年いただくムーミンカレンダー、ムーミンの靴下、ポルチーノのスープ、イチゴのチョコ、デイップ・・・
a0042393_19325385.jpg

a0042393_19333742.jpg

fazerのイチゴのチョコ、甘すぎず、おいし~い!イタリアで食べたポルチーノ茸はフィンランドにも名前をかえてあるので、このスープを送ってくれました。楽しみ~。靴下はね、前も赤をいただいたんだけど、それはもう、すごく暖かいのね。寒い日本の冬にぴったりです。え、可愛すぎる?いいんです、赤も、ピンクも、ムーミンも大好きなんだもの。(笑)
[PR]

by looktothisday | 2010-01-23 19:39 | Finland

またもや届かない

去年、いや一昨年のクリスマスにフィンランドに送ったEMSが私のもとに送り返されましたよね。あの時は、なんとかただで再送したけど、相当ストレスな事件でした。今度は、フィンランドから私あてに送った荷物が届きません。普通郵便なんで、もう無理ですね。一応、うちの担当の郵便局に問い合わせたけど、保留になっているものの中にはないらしい。もうだいぶ前に、普通郵便で私が送ったものはとうとう紛失なのでした。同じ相手でもう3度。きっと、原因があると思うけど、どうもフィンランドのほう、しかも地元局の感じがするんだけどな・・・。

とっても残念だけど、仕方ないわ。私にはどうしようもない。
[PR]

by looktothisday | 2010-01-09 17:29 | Finland

夏カレー

フィンランドから送っていただいた調味料?を使ってズッキーニ、ナス等の夏カレーを作りました。マギーのほうは、確かお友達のどなたかが記事にされていたけど、う~ん、どなただったか思いだせない危ない私。(笑)
a0042393_19501227.jpg

ズッキーニをいれると、味がまろやかになってカレーの辛さが気にならなくなるので、私は大好き!カレー粉は普通のカレー粉(当たり前?)、でもこのマギーのハーブブイヨンみたいのはスグレモノですね。家庭のカレーをちょっとプロっぽくしましたし、これは洋風の煮込みやスープには使えます。思ったほど、くせもない。

そして、写真をとるのを忘れてしまいました。(笑)でも、大成功!おいしかった!!!
[PR]

by looktothisday | 2009-06-09 19:55 | Finland

夢でヘルシンキ♪

昨夜というか、今朝というか、ヘルシンキにいる夢をみました。

始まりは妹とヘルシンキの店でおみやげを物色しているシーンから。なかなか決まらず、私は少ない滞在時間をフルに使おうと単独行動にでるのですが、なぜかヘルシンキにある超昭和風の神社に到着。ここでは昔風の日本人が着物などきて参拝しているのです。すごく、なつかしい。神社はよく登場でするのですよね、私の夢。いったいどこなんだろう・・・

そして参拝後は、思いっきりフィンランドな田舎の風景。フィンランドだけど、ヘルシンキではない・・・。そこで、私は妹とはぐれて迷子になってるかもしれない彼女の元に返らねば!と、われにかえるわけです。でも、皆目、見当がつかない状況のときに、ヘルシンキ在住の日本人女性が登場して、道を教えてくださる。実際お会いしたことはないのだけど、mさんかな~。(笑)ど~も、夢ではお世話になりました。

おかげでヘルシンキに戻り、妹と再会。

なんとはない夢なのだけど、超リアル。私もしかして、また行ってたかも?(笑)聞けば、フィン友も家族とヘルシンキにいたそうな・・・。だれか、私を見かけませんでした?(爆)
[PR]

by looktothisday | 2009-02-01 19:55 | Finland

EMSの結末

やった~!!!今日郵便局から連絡があり現地の調査で、誤って返送されたことを認めて、お詫び申し上げます!との返事。住所が正しいことを証明する書類に、認めざるを得なかったのでしょう。結局、再送料はかかりませんでした。そりゃ、ものすごいストレスと中身も一つ賞味期限切れで取り出したりで、大変だったけど、またお金を払うのだけは納得できなかったので、すっきりしました。これって、やっぱりEMSだからだよね。小型包装物のときは「みつかりません。」で終わりだったもの。

これからは、荷物を送ったら連絡して番号も知らせておこうと思います。フィンランドに対する信頼が回復した、単純な私なのでした~!
[PR]

by looktothisday | 2009-01-15 21:56 | Finland