カテゴリ:Okinawa2009( 4 )

沖縄 3日目その2~斎場御嶽

久高島を後にして、あざまサンビーチへ。ここで昼食をして、希望者は砂湯の予定。しかし、寒くて風が強いので、みんな断念するのかな~と思っていたら、それは甘い。なにしろ、ヨーガのおばちゃんご一行なのです。普通ならしり込みするだろうに、みなさん、果敢に足だけでもとバスを降りていきます。まあ、私よりは先輩の世代が多いですね、80歳はなってるだろうと思われる方もいらっしゃいました。猛者ぞろいですねえ。

で、私たちも日傘をさし、帽子も風で飛ばないように押さえて挑戦です。沖縄の事務局のボランテイアさんが砂を掘り、穴を作って、また砂をかけてくださいました。埋まっております~
a0042393_18451037.jpg

晴れていないので、海の青さは今ひとつでしたが、足だけ海にはいってみると、水が温かい!こりゃ、泳げるというのがわかりますね。
a0042393_18473586.jpg


そして次に訪れたのが斎場御嶽。ここも聖地、参拝所の一つです。私たちのグループのガイドさんは、最後のノロ(巫女)の甥っこさん。色々な話が聞けてラッキーでした。
有名なデイゴの花。この花がよく咲くと、その年は台風の当たり年だそう。今年はくるよ~っと言われてました。
a0042393_18514766.jpg

そして久高島がみえるポイント。一番霊力の高い場所だそう。霊感が強い人が写真をとると、よくオーブが映るそうです。私たちにはないようで・・・
a0042393_18542141.jpg


そして充実の3日間は終わり、無事に帰宅しました。また行きたいですね~。
[PR]

by looktothisday | 2009-05-10 18:55 | Okinawa2009

沖縄 3日目その1~久高島

3日目も5時過ぎに起床。ホテル前で集合し、いざ「スピリチュアル・ツアー」へ

まずは神の島といわれる久高島へ。船で20分くらいで酔うひまはないでしょうとガイドさんはおっしゃったけど、何しろ、悪天候で海は時化ていまして。車酔いする長女が心配だったのですが、なんと、あまりの揺れのすごさで「スプラッシュ・マウンテンみたい!!」とはしゃぐという・・・(笑)でも、数人、肝心の島のツアーにいけないくらい酔ってしまった方も。

島は本当に小さくて、私たちは幾つかのグループに分かれて、すべて神事が優先という島を歩きました。ここは、土地を所有することができない特別の地域だそう。
この海岸は聖域でここの石や植物を持ち帰ると良くないことが起こり、夢で戻しなさいって言われるのだそう。
朝顔のような植物。きれいな色で可愛いな。でもなんと神々しい?
a0042393_16455184.jpg

a0042393_16463282.jpg

ここも神事が行われる大事な場所。イザイホーはもう70年代を最後に行われていないそうですが。
a0042393_1647314.jpg


ともかく寒くて、みんな、ありったけの衣類をかばんからだして対応していました。私は寒がりなのだけど、意外に平気でしたよ。原始的な信仰の島、なにか違う雰囲気を感じたのは私だけではないでしょう・・・
[PR]

by looktothisday | 2009-05-10 16:52 | Okinawa2009

沖縄 2日目~朝ヨーガと研究総会

朝は5時に起床。長女はまだ夢の中ですが、私は朝ヨーガにむかいます。一緒に勉強しているヨーガ友二人と、予想外に肌寒く、小雨の中、会場へ。本当はビーチの予定だったんですけどね~、残念。

会場は、すごい熱気。全国から集まった人たち。相変わらず、大先生の声は気持ちよく、朝からとっても癒されます。でも、しっかり覚えて帰りました。
a0042393_1684228.jpg


一度ホテルに帰り、バタバタと朝食。みんな同じ考えで、並んで待ってます。そんなこんなで、少し遅れて会場へ・・・

メイン会場では招待した専門家の方々の講演と卒業生の症例発表、別会場でテーマを決めた分科会、そしてまた別の会場ではポスターで症例発表。私たちも来年、このポスター発表なので、どんな感じで進行するのか偵察にきました。色々な症例でいっぱいで、全部みることはできなかったです。本当にすべて駆け足なんですもの。

メインの講演は
福島大学教授 白石豊先生 「本番に強くなる」
帯津三敬病院名誉院長 帯津良一先生 「ホリステイック医学のこれから」
東北大学加齢医学研究所教授 川島隆太先生 「スマート・エイジング」
琉球大学副学長・臨床心理学 新里里春先生 「「アレキシサイミア・ソミア患者の特性と心身症の治療に有効なヨーガ療法」

一流の講師がそれぞれの専門の立場から、日ごろ聞けない貴重な話をまとめて聞けて、脳みそがパンクしそうでしたが、とっても勉強になりました。私が勉強しているヨーガセラピーは、こうゆう学術的な理論を元に展開されているんだなと、あらためて認識したところです。主に医学からの立場ですが、お医者さんのなかにはヨーガの勉強を早くから取り入れていらっしゃる方も多いんですね。

脳トレで有名な川島先生の話は特に面白く、ヨーガしているときの脳の状態を調べてみましょうよと、提案されていたので、きっと大先生のことだから、やってみることになるのでしょうね。科学者は何事も実験、結果、エヴィデンスですものね。

学会終了後は一人でおきなわワールドに遊びに行っていた長女と合流。ホテル近くの居酒屋で、のんびりと夕食でした。
[PR]

by looktothisday | 2009-05-10 16:29 | Okinawa2009

沖縄 1日目 ~首里城

生まれて初めてマイルでゲットしたチケットで、これまた初めての沖縄へ。ヨーガセラピストの学会出席が目的です。と、いってもせっかくの沖縄ですので、行きたかったところは行かねば!

那覇空港に着くと、4月の終わりだというのに、むっとした感じで、上着をスーツケースにしまって、いざ、首里城へ向かいます。ゆいレールというモノレールが首里城近くまでのびているので、こちらを利用。もうすでにクーラーがきいてます、さすが。なんとはなし、エキゾッチクなお顔だちの方が多く、近いアジアの外国みたいな感じです。

首里城駅からローカルバスで首里城まで。平日のせいか、観光客もまばら。琉球王国の歴史をたどりながら、やはり同じ日本でも独特の文化が根付いているのは当然だなと思いました。
首里城公園では沖縄の踊りがあってました。
a0042393_14291466.jpg

首里城近くの昔ながらの街並みが石畳で保存された地区を散策して、再び、バス&モノレールで国際とおりへ。

ちょうどTVでみる感じの活気のある場所。私はなぜかスペイン、グラナダの広場までに続く道を思いだしました。両脇にずらっと並んだおみやげやさんのせいかな。
ぶらぶらしていてお腹がすいたので夕食はステーキ屋さんで。
a0042393_14465045.jpg


その後、空港へ戻り、ホテルまで直通のリムジンバスに乗る予定が、なんとカウンターが閉まっていてチケット買えないという悲劇。仕方なく路線バスで。2時間近くかかりましたとさ。でも、運転手さんがとってもいい方で、ほとんど終点で他にお客さんもいなかったので、ホテルに一番近いところで降ろしてくださいました。これで、いっぺんで沖縄が好きになりました!
明日はいよいよ初の学会参加です。
[PR]

by looktothisday | 2009-05-10 15:05 | Okinawa2009