カテゴリ:Guam 1984( 1 )

ブスの瞳に恋してる

このドラマ、まだ見てないのですが、森3中(注:海外組の方へ。女性3人のお笑いです)の大島さんの実話がベースと聞いて、面白そうだなって思ってます。モデルの彼女がいるのにブサイクちゃんに恋するというお話。今、筍のエビちゃんもでてるしね。(もちろん、モデルの彼女の役)ぱっと脱ぐあのCMいいよね。脱いでもすごいことを証明したね。娘達はこのエビちゃんの「ゆる巻き」に毎朝挑戦しています。

ふと、このタイトルを見て思い出したことがあったので、書いておこうかと・・・
またまた、時は戻ります。

大学の卒業旅行は友達と4人でグアムに行きました。なぜか偶然、私以外は誰が見ても美人、もしくは可愛い人たちでした。あまり気を使わなくていい人たちだったので、楽しい旅行でした。
その旅行中の出来事です。

よくあるベイクルーズデイナーに参加した時、関西の某私大の同じ卒業旅行の男の子達と一緒になりました。話もあって、結構愉快に過ごしました。その後、ホテルに帰ってから彼らから部屋に電話がありまして、なんと私をご指名。「みんなで一緒に遊びましょう」みたいな内容で、何も私一人を誘っているわけじゃないのに、他のギャルたちがもめる、もめる(笑)私は内心、「ちょっとー、バツゲームかなんかで一番いけてない私の名前をだしたんじゃないの?」とか思ってたので嬉しくもなんともなくて。実際、高嶺の花の彼女達より話しやすいだろうし、私にほかの人たちを連れてきてもらえばいいわけで。なーんも、悔しがらなくっていいって。といっても、彼女達は納得しません。当時、全員彼氏がいたのにね(笑)

ここで発見しました。
「ルックスのいい人たちは、モテルのに慣れているので、そうならないと、非常に動揺する」

結局、ギャル達が行くというので(リベンジのためか?)私もお付き合いをしましたが、非常に素朴なBoysで仲良くトランプなどをして、世間話をして解散しました。一緒に写真を撮った人から、写真を送るから住所教えてといわれたけど、私も同じヴァージョンとったからいいよって、言ったら非常に悲しそうに見えたので、バツゲームではなかったと信じたいです。(笑)

また、別の超美人の友人がこともあろうか、私の男友達に惚れまして、彼女がなんとなく探りをいれたら、私のことを「顔やスタイルが好きなんじゃなくて、”中身”がいいからアイツが好き」と全然関係のないことを言い出して、やんわり断られたそうです。その友達はその言葉に感銘を受けて、「いいねえ」とうらやましがっていたけど、私はカンカンでしたから。顔やスタイルが好かれたいじゃないですか!男友達でしたから、どうでもいいわけですが。(笑)

でも、今はなんだか嬉しくもなるエピソードではあります。美人でも可愛くもなくても、いい感じの人・・・これは、なかなかいいじゃないですか?今後、目指す路線です。
エビちゃんと森3中の村上さんほどの違いがあったかどうかは、もう遠い昔なんでわかりませんが・・・
[PR]

by looktothisday | 2006-04-23 16:55 | Guam 1984