鼻歌♪

毎年長く感じる1月がやっと終わり、今日から2月。まだまだ寒いけど、なんとなく春の予感を感じる月ですね。

今日、職場で話題になったのだけど、みなさんは鼻歌を歌うときって、どんなときですか?そして、人の鼻歌、(もちろん時と場所も色々ですが)聞いたら、どんなふうに感じますか?

まあ、普通、鼻歌といえば、機嫌が良いとき、いいことがあったとき、あるいはのんきにリラックスしてる時ですよね。私も前はそう思っていたんだけど、どうも、違う場合が多いんですね。ひねくれた見方かもしれないけど、鼻歌歌って、精神のバランス保ったり、わざとリッラクスしてるようにみせたり・・・してるんじゃないかな。特に、職場ですよ。普通の神経じゃないですな。

それで、嫌な人の鼻歌にいらつく人々に、この説を話して、「いい?相手は情緒不安定か、またはわ~ざ~とあなたをいらつかせようとしている可能性もあるんだから、むかついては思うツボざんす。あらら、お気の毒にまた、なんだか大変なご様子でって思うの」と提案。
私はこうやって、平気に過ごしてますって。

20代の頃に、鼻歌よりさらにでかい声で歌ってる年上の同僚に、「今日はご機嫌だね」って言ったら、恐ろしい顔で「その逆よ!!!」ときれられた経験があって。(笑)そして、年月を経て、結構この説あたってるんじゃないかと思うけど。どうでしょう・・・(笑)
[PR]

by looktothisday | 2010-02-01 22:23 | 日々思う事