煩悩

ヨーガスートラの勉強会は、今回から第2章となりました。今回、私の心に残ったこと。

ヨーガスートラ Ⅱ-3 無智、自我意識、愛着、憎悪、生命欲とが煩悩である。

仏教では108もあるのに、ヨーガはシンプルだなあ。この5つの中でも全ての煩悩のもとになるのが無智。有限なるものを無限とみることが無智。

大切なことはヨーガ的カウンセリングのときに、クライアントが、この5つのどこに問題を抱えているのかを洞察すること。それにはもちろん、自分自身のセンサーが鋭くなくてはならず、純粋であれば、それはクライアントにも伝わっていく。

煩悩まみれの私が、誰かの煩悩を見抜くなんて神業に近いですが、こういう要点をついたことを書いてあるのがヨーガスートラで、大先生の授業はとてもわかりやすい。

来月からはまたその煩悩、一つ、一つを学んでいきます。学んだからって、煩悩がなくなるわけは全然ないけど、糸口にでもなりうる・・・なんの手掛かりもなく生きていくよりはるかに楽なはず。

まずは卒業試験、卒論・・・そして金沢での発表。

その後、やりたいことも見えてきた・・・
[PR]

by looktothisday | 2009-10-23 23:11 | Yoga