新しい出発を思う・・・

アラフォーともいえず、アラカンには遠く、そのハザマに生きる日々。

子どもだった頃、ちょっとお兄さん、お姉さんだった人たちが、最近、第二、第三の人生の出発を迎えているようです。女性の場合は、すぱっと定年で仕事をやめ、娘さんの嫁ぎ先へ引越しして、お孫さんの面倒をみる。前職に時々パートとして顔をだしたりもするが、メインはやはりお孫さん、子どもさんのヘルプ。いやいや、ステップアップし、新しい管理職として迎えられるという女性も・・。
男性は、ほとんどが引退はせずに、転職はしても、何かしら仕事はしている人が多いような気がします。なかには、趣味を充実させ、プロなみの和楽器で海外遠征まで始めた方も。まあ、ほんの身近な例だけですけど。

私は、できれば、お金はなくても、たっぷりの時間を好きなことに使いたいです。行きたいところを訪れ、したいことをし、休みたいときには休む。まあ、そのためには軍資金が必要ではありますが。
子供たちが大学を卒業したら、本格的に、現実として計画していきたいと思っています。
ヨーガの勉強にインドに行く、教えることを充実させる、そしてフィンランド移住。

一度きりの人生ですので、周囲に迷惑をかけない程度に、自由に生きてみたいですね!
[PR]

by looktothisday | 2009-07-14 20:47 | 日々思う事