寝苦しい夜にみる夢は・・・

昨夜は私にしてはものすごく珍しく、なかなか寝付けませんでした。しかも、お風呂のボイラーが壊れてその買い替えをめぐる業者さんとのやりとりが原因だったので、自分でも修行たりんな~、と。(笑)ただ、前と違うのは、そんな後悔をしたり、腹をたてたりしている自分を客観的にみている私がいることですかね。

さて、そんな夜にみる夢は~





定番の最後の彼氏くんが出張でやってくるシリーズでした。またもや、スーツ姿で登場。本当はそんな姿みたことないのにね。ここ数年はとってもつれないですね。前は「子どもがいてもいいから、結婚して」とせまってくれたんだけどな~。(あくまで夢、夢ですから。(爆))

せっかく会えたのに、彼はあえなく研修会場に消え、私は友達のSちゃんと待っていました。もうすぐ、終わりそうってとこで、見逃さないようにしなきゃと思っていたら、なんとスッピンなのに気づきます。もちろん、メーク道具もなく。そこに物持ちの同僚が登場し、化粧を借りようと思うのだけど、やけに面倒くさい道具でなかなか、化粧できない・・・。(ファンデ^ションが七色で混ぜたりするの。)

そんなことをしているうちに、彼は研修会場から宴会会場へ移動してしまう。私は必死で、会場になぜか暗闇のたんぼ道を走り、ステージであいさつしている彼のもとへ。「あ、ちょっと、待ってね。あのビデオ屋さんで後でね」って、言われて「はい!!」とうなずく乙女な私。

そこで目覚まし~。なんてハッピーな気持ち!ガス屋のことなど、すっかり忘れていました。
いつもありがとう!!!これも赤いスイートピーな恋だったからだよね。最後の彼氏くんは永遠に素敵なままだね。嫌なことはみんな消去されて、ただ「好き」だった気持ちだけが、残っている。恋をするのは素晴らしい気持ちということを、思いださせてくれます。
[PR]

by looktothisday | 2009-07-10 20:19 | 日々思う事