気づき

今受講中の後期ヨーガ勉強会はヨーガセラピスト養成講座でもあるわけですが、その独自の技術を学ぶことのほかに色々と根本的な気づきがあります。

先日、スピリチュアリテイについて学んだのですが、これは「宗教的に」のように日本語訳されてましたが、自分がどんな宗教をもっているかではなく、自分が属するところ、出自を意味します。私はなぜ、ここにいるのか、どこからやってきたのか、ってとこです。日本人であるとか、ある団体に所属しているとか、そして一番大事なのは両親との関係。

私の場合はここは幸いにも健やかで、大事に愛され、育ってきました。当たり前のように思っていましたが、これは本当に幸運なことで、そんなに多くはないことを知りました。ここが弱い、傷ついていると、基礎が弱いとその上にたつ建物は簡単に崩壊してしまうように健やかな人格の形成は難しいそうです。

どうしたらよいのか・・・それは自分で気づくしかない。内観や瞑想、ヨーガの智慧も力になるそうです。

私は幼い頃に父を亡くしましたので、父親の愛情というものは知りません。ただ、なぜか非常に困った事態になると、父を身近に感じます。少し前ですが、心の中で「お父さん、私たちのこと、時々は見守ってくれてるんだよね~?トンボにでもなって証拠みせてよね」なんてつぶやいたのですが、その翌日、庭で「赤トンボ」発見。ここ数年、赤トンボみたことないよ。しかも、時期はずれ。思わず、苦笑して涙がこぼれました。失礼しました!(笑)

今日は暖かくてバデイと庭でぶらぶらしましたが、ふと空を見上げると、真っ青。白い雲がゆkっくりと流れます。ただただ、静かに眺めていましたが、ずっと探している心の平安、幸せってこうゆものかなって思いました。
[PR]

by looktothisday | 2008-11-30 20:04 | Yoga