惜しい夢!

おとといは、アメリカ人の友達が二人の成人した息子を連れて我が家に遊びに来る夢を見ました。彼には、現実には成人した4人の娘はいるけど、息子はいない。日本語もしゃべれないけど、流暢に話してました。ここではお肉と寿司が、はっきりと登場。場面としては彼らと食べるってとこ。でも、食べる前に目が覚めてしまいました。

昨夜はどこぞやのパーテイに招待され、王女様のようなドレスで私が登場。階段をあがるのにドレスのすそを踏みまくる。周囲をみると、女性は普通の結婚式風のスタイル。ちょっと~と思うけど、もう仕方ないとあきらめ、今度は階段をおりて会場へ。料理はビュッフェ風で、ピンク色のサーモンとなぜかホッケの開きが。それにケーキも!よ~し、と思い皿を持って立ち上がったところで、目覚ましが無惨に~。

私、おなかでもすいてるんでしょうか?(笑)
[PR]

by looktothisday | 2008-09-13 16:19 | 日々思う事