記念すべき日

後期のヨーガ勉強会4回目受講してきました。今回は精神疾患、ストレスマネージメント、セラピー実習の前後のバイタルチエック等でした。私は普段は血圧は高くないのですが、今回はこの直前にドキドキの出来事があったためか、最高が140、最低が90も!!!

その出来事とは・・

実はこの勉強会のあと、インド式の火祭りの行事が行われるので、私もはじめて参加させていただくことにしたのです。そのため前日、もしくは当日の朝から断食ということで、もちろん私も朝食も昼食もなしの予定でした。いやあ、これも家族に心配させましたよ。なにせ、朝食ぬきで献血してぶったおれた過去をもつ私ですから。

それでお昼になってグループで食事となったのですが、今回私たちの班は先生と別室で食べる特別の日だったのです。先生ももちろん火祭りに参加されるわけですが、フルーツと牛乳を準備されていまして。フルーツと牛乳はいいことになってるそうです。あ~知りませんでした!私の断食が辛そうに見えたのでしょう、先生と同じものをお相伴させていただくことに。

その新鮮な果物が神々しいほどにおいしいんですよ~。もちろん、おなかがすいているせいもあるでしょうけど。この時はじめてア-ユルヴェーダでいう善性優位な食べ物って、本当にすごいと思いました。こういうのを食べている先生だから、清らかな魂が宿るのかもです。ちなみに肉、、魚等は動性優位な食べ物、加工食品、新鮮でない食べ物は暗性優位な食べ物といわれ、ヨーガではもちろん善性優位な食べ物(新鮮な野菜、果物、木の実等)を適量いただくことがすすめられています。

私はもちろんベジではないし、今後も難しいと思うけど、生まれてはじめてベジになろうかと思いました。どうなるかは、わかりませんけど。食べ物に対する感覚が変わった記念すべき瞬間でしたね。

昼食時に先生に直接、来週から始めるヨーガ教室についてのアドバイスもいただけ、夜の火祭りでは今から1年の誓いを捧げることができ、本当に勇気づけられました。誓いが守れるよう精進したいと思います。
[PR]

by looktothisday | 2008-08-23 16:37 | Yoga