まるみちゃん

開催国、中国に関してはチベットをはじめとする少数民族問題、開会式の口パク、花火のCG、民族偽装・・・等、挙げればきりがないけれど、オリンピックはエンターテインメントというスタンスで我が家は楽しんでいます。

だって、見逃せない数々のドラマがあるじゃないですか・・・。これは作り物ではない・・・。なかでもアテネで頂点を極め、その後、しっかり世界中に研究されて勝てなくなった選手たちが、再起をかけて、連覇をかけて・・・というパターンが多くて、これは本当に学ぶことが多い。あの水泳の北島選手の100m金のときの無言の涙は全てを語っていますよね。

私は個人的にはアテネで女子柔道で金を獲った塚田真希選手を応援してました。実はうちでは、「まるみちゃん」の愛称。(すみません、勝手に)まさに気は優しくて力持ち・・・笑顔が超可愛くて、次女がアテネの時にこう呼び始め、本名もうろ覚え。。。昨日、中国の選手に決勝であと8秒というところで負け、私は今大会はじめて負けて泣いてしまいました。(つまり、勝ったときはいつも泣く・・・)体は大きいけれど、実は気はやさしく、可愛い人だと思うので、あ~頑張ったんだろうな~って。敗戦直後は、「今は何も考えられません」とインタビューに答えていたけれど、表彰式のときの笑顔は実にさわやか・・・きっと無念ながらも全力を尽くしたののでしょう。これをみて再び涙・・・。

と、いう風にいちいち感動する私。フィン友は言う・・・。何がいいって、表彰式のときの幸せそうな顔、顔・・・これを見るだけだって、幸せになれるよねって。うん、なかなか、そこまでいかないけど、まるみちゃんの笑顔は良かった!負けても、良かった!

多分、私は直球ストレート、見たまま生きていくタイプ。性格テストでも疑う心はゼロ。だまされながらも、やっぱり信じる。これでいいのかな?うん、これでいいのだ!だよね?(笑)
[PR]

by looktothisday | 2008-08-16 22:12 | 日々思う事