とっかかり・・・

ヨーガの指導者養成コースを無事修了できたので、ぼちぼち誰かにヨーガの良さをシエアできたらと思っていますが、どうやって始めたらいいのかよくわかりません。数人の友達にクラスを始めたら知らせてねと、言われてはいるけれど、場所や内容等、考え始めたらどうしてよいやら。チャンスが舞い込むのを待つべきなのかな?

ここで思い出すのが指導者養成コースで先生がおっしゃっていたこと。
こんな感じ・・・

「何かを始めるときは、よくその動機について考えてみましょう。(結果じゃなくて、動機。。。)あなたがヨーガの先生になりたいのは、何のためですか?お金ですか?すごいね、言われるためですか?・・・もし、そうだったら、生徒が集まらなかったり、うまくいかなかったとき、どんな気持ちになります?」

そーだ、そーだ、きっと落ち込むなあ。

「でも、もしヨーガを誰かと一緒にやろう!・・・良さを伝えよう!と純粋な思いで始まれば、一人もこない日だって、平気です。私も、一人もいない日、ありましたよ。あれ~、いないやって思って、一人でヨーガして帰りました」

この大先生でもそういうことがあったのですね。確かにヨーガの勉強にかかる費用はヨーガで得たお金でまかなえたら、こんなにいいことはないです。だって、そうやって学んだことをまた自分の生徒さんに還元できるのだから。だけど、これさえ、やっぱり不純な動機かもな~。大先生のいうとおり、純粋にヨーガを伝えたい、その機会に恵まれたことに感謝する気持ちで始めたいものです。

もし、いいタイミングがやってきたら、やってみようと思います。夢だったですしね!
[PR]

by looktothisday | 2008-04-05 16:13 | Yoga