年をとるということ・・・

先日、職場で理事会が終わりました。私は理事ではありませんが、事務局としてつっこんだ質問に答えるために控えています。資料はほとんど私が作るので、わからないことはないず・・・。そう思いながらもいつもドキドキです。今回も質疑は大丈夫だったのですが、失敗したな~と思ったことが。それは、資料の文字のサイズ。ふと、理事の方たちを見ると、高齢の方ばかりで中には80代の方も。もう少し大きめにすべきでした。前ならこんなことは気づかなかったはず。これも自分自身が年をとったせいだと思います。近眼なので、まだ老眼ではないんですけど、辞書の小さな文字やPCの小さめの文字が読みづらくなってますね。これが年をとるということですね。ま、これで年配の方たちへの配慮ができるようになったわけで、悪いことばかりじゃないです。

でも最近の介護職離れはすごいですよ。初めて求人を新聞にだしましたが1件の問い合わせの電話すらないです。確かにいいことないですもの。きつい仕事で賃金も安い。よほどの情熱がないと。人手不足は深刻です。それに、この地域では就職も、入所も難しいと言われている施設だと自負していたので、これはかなりショックでした。気をひきしめないと、世の中はどんどん変わっていっているようです。今週は年末調整、監査もどきが2つ、大掃除と・・頑張って乗り切らないと~。
[PR]

by looktothisday | 2007-12-09 21:01 | 日々思う事