ヨーガの哲学

ミラ・メータ著「ヨーガの哲学」を読んでいます。著者はオックスフォード大でサンスクリット語とインド哲学の修士号を取っている女性で、長年のアイアンガー師の弟子でもあります。なのでインド哲学、ヨガスートラをわかりやすく解説し、なにより、アサナとの関係を明確に書いてあるのが新鮮に感じられました。アサナは写真つきで、アイアンガなのでプロップも使用し、今自分が勉強中なのでとても役立ちます。アイアンガーの本て、ありそうでないな(日本語訳がですね)と思ってたので、よい本にめぐりあったようです。

もともと、哲学には興味がありましたが、語学が好きだったので外国語学部(英語)に進学したので、遅ればせながら、ボチボチ勉強してます。ヨガとであって、その深さに身じろぎしながらも、一生続けたい、勉強したいと思えることを発見できて幸運だと思います。なにしろ、まだ一歩めなんで、ゆっくり呼吸して、長生きせねば、凡人の私には時間が足りないです。(笑)
[PR]

by looktothisday | 2006-09-24 22:21 | Yoga