楽しいヨガ~ Yoga for children

フラメンコの初舞台を無事終えたせいか、なんだか、肩の荷がおりた感じで、さて、またヨガがしたくなったぞ!本当は、追い込まれたときにこそヨガした方がいいんだろうけど。

久しぶりにライフログにものせてるYoga Baeauty の「ボデイ・シエイプ・ヨガ」のDVDをやりました。これは、その名のとおり、身体のコアを鍛えて、ボデイシエイプ効果があるので、次の発表会までやろうかなっと。はい、もちろん、下心満々で。だって、その時の衣装はイタリアンレッドのノースリーブのワンピースのドレスなんですもの。

ま、そういう下心とは別に、先月福岡のジュンク堂で、いい本みつけちゃったのでご紹介します。
「B.K.S.Iengear 教授法に基づく 楽しいヨガ」原題「Yoga for children」
著者はスワテイ&ラジウ・チャンチャーニ夫妻で、アイアンガー師の古くからの教え子です。インドで子どもや青少年にヨガを教えていらっしゃるそうで、アイアンガー師直々の序文で始まる本なので、とても信頼できますね。アイアンガー師の著作は私も持っていますが、どうしても内容が難解なため、参考書的にしか使えてないのですが、この本は子どものため、そして子どもの指導にあたるために書かれているので、すごくわかりやすく、しかし、ポイントは押さえてあって、いつも手元においておきたい感じなのです。75の基本的アサナとそれにまつわるインドの民話、すべきこと、してはいけないこと、効果が明瞭にインドのかわいい子どもたちのアサナの写真つきで説明されています。後半の親と指導者用の部分には、子どもに適さないこと、(プラナヤーマ、シャトクリアス、バンダ等)のことについても、言及してあります。また子どもならではのダイナミックな取り組みやプロップ(補助となる小道具)についての説明もあります。

もともと、自分の勉強のため、自分の娘たちに教えたい、と思って買ったのですが、これはアイアンガーを始めてみようかな・・・もしくは、ヨガ始めようかな、と思われてる方にもグッドですね。練習の方法も最後の方に詳しく書かれています。私も月に1度くらいしか先生に教えていただけないので、この本を真面目に教科書としてやろうかと、本格的に思ってます。
[PR]

by looktothisday | 2006-09-04 22:20 | Yoga