リンス3種類

石鹸を自分で作るようになって、もうすぐ1年。お肌のトラブルは、かなり減ったように思います。今は夏だからわからないけど、秋冬になったら、カサカサがどうなってるか、楽しみだったりします。

同じ頃から化粧水もラベンダー水のみ。夏は、クリームも必要ないです。以前は、ソバカスとシミをとるため、必死に高いホワイトニング化粧品を使っていたのですが、ひどくなりはしなものの効果があった試しは一度もなかったんですよ。それで、「もう、いーや」と半ば、あきらめの境地でラベンダー水だけにしていたら、どうも、昨夏よりはマシな気がします。色々なケミカルな成分をいっさい、肌に与えてないのが良いのかもですね。秋になって、乾燥し始めたら、またラベンダークリームつくらなきゃ。
ラベンダー以外で化粧水に良いエッセンシアルオイルって、どんなのがあるのかな。ローズは高いもんね・・・

そして、おっかなびっくり始めた石鹸シャンプーと酢のリンスも、すっかりはまってます。市販のは、もはや気持悪いので、東京に行く時もラベンダー&ローズマリ-の酢リンスも持っていきました。ペットボトルに入れてたので、もちろん、飛行機に乗るときは、チエック!「あの、お酢のリンスなんですよお」と、聞かれもしないのに弁解してしまったとです。(笑)で、いざ、ホテルでの入浴タイムで、ハタと困ったこと。それは、洗面器がないこと!リンスをうすめることができないじゃないですか?うーん、と考えましたが、大きめのペットボトルをカラにして使いました。思わぬところで、危うしでした。

前置きが長くなりましたが、今日書きたかったのは、酢リンスのこと。ラベンダーのエッセンシヤルオイルをきらしたので、ローズマリー、レモン、ペパーミント、1種類ずつで作ってみたら、、それぞれが爽やかで、さっぱりして、とっても気持良く使えたので。元々、酢だってこと忘れちゃうくらいでしたよ。早く試してみればよかった!分量は前田京子さんの「お風呂の愉しみ」を参考に、
酢1カップにグリセリン小匙1杯、プラス各エッセンシアルオイル10滴で作ってみました。
先にグリセリンにエッセンシヤルオイルをよく混ぜておいて、それから酢をたしてボトルにうつして振ります。

面倒くさがりですが、なぜか続いているんですよね。それは、多分経済的でもあり、自分の力で
なんとかしようと思ってる身体を助けてるからかなあ、なんて思ってます。
[PR]

by looktothisday | 2006-08-17 21:38 | 手作り