フラメンコと盆踊り

盆休み明け。今朝は異様に足がだるく身体も重く、昨日からの頭痛と腹痛も今ひとつすっきりしない、いやーな始まりになりました。PMSか、昨日の多少ムリして行ったフラメンコのクラスのせいかしら?

一日もつかな?なんて思いながら仕事に行ったのだけど、いったん出勤してしまうと、お昼頃にはいつものペースなのでした。良かったわ。

午後からは、あさっての夏祭りにそなえて、盆踊りの練習です。毎年、一曲ずつ新曲がはいります。おなじみのは、踊ってるうちに思い出すけど、新曲はなかなか覚えるまでが大変なものです。私は参加できなかったのだけど、先週、詳しい振り付けの説明は終わっていて、今日は何度も踊りを繰り返すだけ。先生をみながら、やっとこさ、ついていきます。そりゃあ、フラメンコにくらべると観単ですけど。

で、自分では覚えたと思っていたら、隣でおどっていた女ボス直々に注意されました。「そこ、違うよ!」って。あらま、ホント違ってました。で、先生からも「男足」になってると、爆笑されました。どーも、フラメンコの構えで踊っていて、足もそういうふうに出していたのね。(笑)多分、妙な腰つきと姿勢で踊っていたことでしょう。

盆踊りの口説きのステップは、地方によって違うと思うのだけど、私は今の職場になって、初めて「踊り手」という分担で、数年がかりで覚えました。難しいのですね。クネクネと手と足をバラバラに動かす所や、幼いころから、身体にしみつくほど踊る地域もあるということなどが、フラメンコに似ていると思うのです。赤んぼ抱えて踊るおばあちゃん、お母さん、お父さん、すっかりリズムを捕らえている幼稚園くらいの子ども・・・脈々と受け継がれていくのでしょうね。

明日は台風接近ということで、あさっては、なんとか天気が持ち直してくれると良いのですが。
[PR]

by looktothisday | 2006-08-16 21:13 | 日々思う事