指定バトン「ヨガ」編

大変遅くなりました!このPCが動くうちにwakakoちゃんからの指定バトンやりまーす!
指定バトン『ヨガ』 編

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。
◆また、廻す時、その人に指定する事。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆最近思う『ヨガ』

7月に東京での「キレイになるヨガ」のTTが終わり、すぐに福岡でも参加させていただき、なんだか頭が飽和状態のままなのです。もう1回リセットせねばならない気がしています。自分のヨガというのでしょうか、それを捜し続けているのですが、ケンさんのおっしゃていたように、やはり「これだと思うものをみつけないと、フラフラしていたら、わけわかんなくなるよ」というのもホントだと思うのです。でも、やっぱり、ちゃんと妥協せずに自分のスタイルをみつけたいと思っていたときに雑誌「Yogini vol8」にのっていたM先生の言葉「人の数だけ道はあるのだから回り道をおそれないで欲しい思います」に励まされ、少し楽になった気がしています。

◆この『ヨガ』には感動!!!!

一番最初に感動したのは、20数年前のレオタードにタイツ姿でやったカルチャーセンターでのヨガでしょう。体が大地と結びついている・・・もしくは心と体が一体化する・・・そういう感覚を初めて知りました。ヨガとの出会いです。
最近では、アイアンガー。信頼できる先生のもとで練習できると、自分の至らなさを実感するとともに、勇気もわいてきます。
アシュタンガ・ヴィンヤサ。理屈なく、もくもくと練習することで得られる心身の充実感。動く瞑想といわれるのが理解できます。
クリパル。ふんわり、やわらかく、しかし、フォカースされた部分をより強く感じることによって、自分の内面を深くみつめることができます。

◆好きな『ヨガ』

色々あるのですが、今はアイアンガーと陰ヨガかなあ。
その時々によって、求めていることが違うので、ピッタリしたものを自分でチョイスできるようになれたら最高だと思います。リラックス系が好きな時もあれば、エナジーチャージしたいときもあるってことで。

◆こんな『ヨガ』は嫌だ!

本当に色々な種類のヨガがあります。でも、宗教と同じで、信じたい人、やりたい人がやればいいわけで、他の流派を攻撃するのは良くないと思います。排他的なのは苦手です。ヨガの本質からかけ離れていますね。

バトンを廻す人は

最近バトン渡しまくったので、今回はお休みで(笑)お許しください。
[PR]

by looktothisday | 2006-08-11 20:00 | Yoga