公民館ヨガ

 ヨガにも色々な種類があって、私がレギュラーに通っている教室は隣町の公民館であっていていわゆるハタヨガ、ストレッチ、リラックス系。勝手に公民館ヨガと呼んでいる。(笑)都会のスタジオとは全く違い、畳で私以外の人たちはヨガマットではなくバスタオルを使っている昔のスタイル。このクラスの特徴は、1時間半のうち、最後の30分を整体にあてることである。生徒同士ががペアになって行う。今はやりのパートナーヨガのはしりかな?(笑)知らない人の身体にさわったり、さわられたりするのは最初とても抵抗があったのだけど、運良く最初のパートナーはベテランですごーくツボを得た人だったので、色々教えていただきました。やってもらっている時は、もう、至福のときです。1週間の疲れが解消される感じ!年配のひとたちは、これが楽しみできてるのよ、と言っている。生徒の年齢も30代だから60代後半まで、さまざま。

 先生が言っていたけど、今は色んなヨガがでてきてすごいブームだけど、これもまたすぐ消えてしまうかもね、と。オウム事件のころは、たくさんのヨガ教室が閉鎖されたんだそう。この先生は、もう20年以上もヨガを教えてきているので、説得力がある。自分にあったヨガをみつけるまで、色々試してみるのもいいよとアドバイスしていただいた。まだまだ時間はかかりそうだけど、焦らずに楽しみながら、続けていこう。
[PR]

by looktothisday | 2005-10-31 22:38 | Yoga