アーユルヴェーダ入門

アーユルヴェーダはヨーガと関係も深く、以前から興味はあり、ちょっと勉強した時期もあったのですが、なんだかやっぱり難しいなと感じていました。

今月末に福岡でインドの専門家の先生をお招きしての講習会があったのですが、ちょうど休みのとれない日程であきらめました。行けないとなると、勉強したくなるのが人情で、せめて自習でもと買った本がこちら。
「アーユルヴェーダ入門」 上馬場和夫 西川真知子 著
a0042393_13431038.jpg

とってもわかりやすく、しかし、深い内容です。富山大学の上馬場先生は今年のヨーガ療法学会金沢大会で大会長もつとめてくださった方でヨーガ療法士にはおなじみです。
私はヴァータ体質のようですが、カパも結構多いです。納得できることばかりです。サンスクリット語もヨーガの勉強3年間で、メジャーなものは覚えたし、その概念も少しだけわかるので、そのせいか、以前より言ってることがわかる!(笑)
自分の体質、現在の心身の状態、環境(季節等も含めて)で、様々なライフスタイルが可能で、できれば健やかに、穏やかに、活き活きと暮らせるようなアイデイアがいっぱい。
もちろん、ヨーガも体質別のアサナやプラナーヤーマ、瞑想まで、簡単ではあるけど、書かれてますよ。
しばらく、はまりそうな予感。(笑)
[PR]

by looktothisday | 2010-10-16 13:53 | Yoga